fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
こっちも見てって!
ブログパーツ
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
記事に関係ないコメントは即刻削除させていただきます。 また、撮影地の問い合わせをいただいても返答いたしかねます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

横須賀線E235系1000番台 F-36編成 新製配給

一時的に雨が降ったりとスッキリしない空模様。
明日は更に天気が崩れ雨降りの一日となりそうです。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日は撮って出し画像です。
明け方に蚊に刺されあちこちが痒く、眠い目をこすりワンプッシュ式蚊取りを探す。
しかし、引っ越しの時に紛れ込んでしまったらしく見当たらず。
今夜も刺されてはかなわないので、買い物ついでに地元高崎線へ。

久々に中オカポン(変電所脇)へ出向きE235系F-36編成新製配給を狙う。
既成の架線柱の間に新しい架線柱でスパンが狭まり.立ち位置に難儀。
以前の様にスパンの間に釜が納まらないので苦渋の選択で串パンに。
まぁ線間の架線柱にお尻が齧られなかったので良し!としましょう。
20240423_9334.jpg
配9728レ EF64 1031+E235系1000番台 F-36編成 13:06/2024.04.23(Tue)

今回は通過が遅れた横須賀線向けE235系1000番台F-36編成新製配給
振り向くと3093レがそこまで来ていましたが被られる事は回避できました。
新製配給は晴れたらジンボシン、曇天の日はこれより岡部寄りが無難かなぁ…。
20240423_9504.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:E235系F-36編成新製配給中オカポン串パン

パレオエクスプレス旧客特別運行

日付を跨いで振った雨は朝には上がり曇天の一日。
午後になって時折薄日が差す月曜日となりました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

4日間限定(4/13,14,20,21)でJR東日本の旧型客車を借用し
秩父鉄道を走るC58形363号機が牽引する(した)特別運行が行われました。
この企画はC58 303が製造から80年が経ち傘寿を祝う運行で
25年ぶりの旧型客車を牽引と言う事で沿線は大賑わいとなりました。
そして、パレオエクスプレスを撮るのは3年2ヶ月ぶりとなったようです。
20240420_9398.jpg
5001レ C58363+旧客4車 ふかや花園ー小前田 10:46/2024.04.20 Sat

また、この日は自分にとっての特別な日でもありました。
4年前まで地元や只見線を弥次喜多コンビの様に同行いただいたK氏との再会。
撮影日を20日と決めたのは六曜の友引でもあったからです。
元々は共に引き分け勝負がつかない日であるとされていましたが
現在では”友を引く”という意味で捉えられるようになっているからです。
そして、2016年7月24日を最後に鉄道写真を一時的に休止?し
5年前位に一度お会いした隣り町に住むY氏との偶然の再会も重なり
幸先の良いスタートとなりました。
この後、復路の撮影地確保を兼ねてダメもとで追い掛けてみました。

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:秩父鉄道パレオエクスプレス旧客旧型客車傘寿友引

夕日に照らされるEF81 134

昨日20日は有給休暇を取りお出かけして来ました。
しかし、とんでもない勇者が前日19日に現れ20日に休むと来たもんだ。
前日と言う事もあって上司はご立腹、同じ時間帯のメンバーはあきれ顔。
週末のアルバイト(Wワーク)と言え責任感薄い40代半ば。
ゴールデンウィークが終わったらタイムカードが消えるかも!?
と思いつつ有給休暇返上で出勤し休憩時間に更新すらできない忙しさ。
ヘロヘロになりながらの帰宅となり、皆様のブログ訪問が精一杯。
お陰で今日の予定が狂ってしまいました。
愚痴話が長くなってしまいましたが
本日もお越しいただきありがとうございます。

16日にE235系J-33編成新製配給の牽引機EF81 134号機。
翌17日は久留里線のE130系出場のお迎えで郡山へ。
そして、18日にはキハE130-105を牽いて木更津泊。
3日目の19日昼過ぎ木更津を発ち、夕方に地元を通り塒の長岡に戻る。
夕日の下、新緑の木々をバックに配し名残りの菜の花を添えた単機回送です。
20240419_9261.jpg
単9745レ EF81 134① 岡部ー本庄(第一オカポン) 17:22/2024.04.19 Fei

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:EF81134新緑菜の花オカポン本庄ー岡部

小湊鐡道 サクラ紀行 Vol 3

日付が変わるころから吹き出した北寄りのやや強い風。
晴れと相まって洗濯物が良く乾きました。
ただ風があるものの視程が良くありません。
黄砂が関係しているのでしょうね?
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日も小湊鐡道サクラ紀行を続けます。
上総大久保駅から次に訪れたのは桜と水鏡や難読駅でも有名な飯給駅です。
S字カーブの直線部に作られた単式ホーム1面1線の駅。
日の当たらない切り通しを車体を左に傾けてやって来た男鹿線カラーキハ40
クリーム色をベースにした塗装なので回りが暗くても目立ちます。
<ホーム上の人物は画像加工しております>
20240411_9020.jpg

サクラのトンネルをバックに乗降を済ませ紫煙をを上げホームを離れるキハ40
20240411_9044.jpg

踏切脇にお印程度に残っていた菜の花を入れ引いて1枚。
道路の線路側は撮影者で賑わっていたので少し高めのアングルで狙いました。
さて、追い掛けるか?それとも居残るか…。
20240411_9052.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:飯給駅難読駅サクラ菜の花キハ40男鹿線カラー

小湊鐡道 サクラ紀行 Vol 2

8765レの牽引機にクロスパンタの桃太郎のゼロ番台が登板の報せ。
しかし、溜まった録画番組の消化や疲れを癒す休養の日としました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

昨日に引き続いて小湊鐡道サクラ紀行の2回目です。
前回訪れた勾配標と傾いた木製電柱か建つ築堤で里見始発の1番列車を待った。
中央の色鮮やかな花は見る影も無くしたものの両サイドのサクラが見頃に。
朝露が雫となり勾配標に付いていたのが印象的でした。
20240411_8976.jpg

見事にピントを外してしまいました。
続行の里見始発で再履行も考えました。
しかし上総牛久で男鹿線カラーキハ40と行き違い交換。
移動の時間とセッティングを考えると先へと進んだ方が利口。
再履行は来シーズンですね。
20240411_8983.jpg

この日の晴れは午前中までの貴重な晴れ間。
車を向けた先は待合室にトトロが描かれている上総大久保駅です。
20240411_8984.jpg

ホームの外れの1本の桜と木製電柱
切通しカーブを出て来た男鹿線カラーを青空バックに見上げるカット。
20240411_8769.jpg

満開のサクラの下で撮りたかった単行のキハ40
窓越しにトトロが見えるのですが、このサイズでは無理と言うものですね。
20240411_8995.jpg

一人の乗客を乗せた上総中野行きが発車して行きました。
時刻は7時を過ぎた所ですが白い筋状の雲が出て来てしまい時間との勝負に。
はてさて、どこまで体力が持つのだろか…。
20240411_9003.jpg


ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:キハ40男鹿線カラー勾配標木製電柱サクラ上総大久保