fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

紫煙をなびかせ夕暮れの渓谷を行く

今朝は5℃まで気温が下がったものの、日中の気温は20℃近くとなり
吹く風も穏やかな小春日和の一日となりました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

昨日は3097レだけのピンポイント出撃のため新規画像は無し。
80年代後半の画像をご覧ください。

日暮れを迎え保津川下りの最終も過ぎ水面に冷たい風が流れる込む川原。
帰りの足元を気にしないまま勢いで来てしまい、聞こえるは水の音だけ。
心細さを感じながらも待っていると、水の音に混じり甲高いホイッスルの音。
青い客車にの12系の室内に明かりが灯り、赤い凸型ディーゼル機関車が
紫煙を吐きながらデッキガーター橋を渡る音を我一人佇む夕暮れの渓谷に
響かせ小さなトンネルへと消えて行きました。
19871116_0032.jpg

お帰りの際には、見に来たよ!のポッチっとひと押し元気な源です。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:DD5112系保津峡

複線電化工事真っただ中の嵯峨野竹林界隈

昨日は早起きで体調不良でしたが、日の出前に横になり昼過ぎに起床。
秋嵐となっているのも分からず、お昼をとうに過ぎに目を覚まし
久々に腰が痛くなるほど十分な睡眠が取れ、見上げる空は青空でした。
ただ、関東山地上空の雲は取れず、その中に太陽が沈んで行きました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日も昭和の懐かしき時代の画像です。
竹林で有名な嵯峨野を走る山陰本線の複線電化工事風景です。
赤いボディーの凸型ディーゼル機関車DD51と赤い50系客車。
今となっては福知山行きなのか園部行きかは分かりませんが、
現在では関係者以外通行禁止の場所から野々宮踏切方面を撮ったものです。
19871114_0007.jpg
xxxㇾ DD51 1192+50系8車? 嵯峨(嵯峨嵐山)-保津峡

お帰りの際には、見に来たよ!のポッチっとひと押し元気な源です。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:DD51119250系複線電化嵯峨野竹林野々宮踏切

茅葺き民家が残る集落を見下ろすと

晴天に恵まれたものの、やや強い北寄りの風が吹き付けました。
この風の下での藤はいかがなものかと、思いとどまってしまいました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

5月2日と言う事で今日も語呂合わせです。
大糸線の非電化区間(大糸北線)を走っていた国鉄色のキハ52-115です。
とある場所か見下ろすと、茅葺き屋根にカラフルなトタン屋根となった民家。
その中に茅葺き屋根のまま残る日本の原風景。
車両は変わってしまいましたが、この風景は残っているようですが、
今でも中土駅俯瞰する事はできるのだろうか?
このキハ52-115は旧津山機関区扇形機関庫”津山まなびの鉄道館”
(岡山県)で静態保存中です。
20050517_0105.jpg
俯瞰画像なので、いつもより倍の大きさですが画質が伴っていません>

ご覧いただきありがとうございました。
お帰りの際には、見に来たよ!とポッチっとしてもらえるとありがたいです。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:キハ52大糸線俯瞰中土駅茅葺き屋根

加古川色のキハが往く在りし日の鍛冶屋線

今朝は冷え込みがチョイとだけ緩み3℃の朝に帰宅。
西の空にはコールドムーンの満月が残り、東の空は一部ブルーアワーに。
いやぁ~早起きっていいですね。オイ!
本日もお越しいただきありがとうございます。

12月はいろいろと気忙しく、昨日はブログの更新が出来ませんでした。
とは言え、真新しい画像も無いので、廃線となった鍛冶屋線へタイムスリップ。
杉原川左岸より西仙寺付近を走る加古川色二連のキハ23キハ30
この日の前日、タラコ色のキハ40を一度見ただけで加古川色のオンパレードでした。
19900303_kajiya2-22.jpg
744D:キハ23+キハ30:西脇ー市原:1990.03.03 Sun

ほぼ同じ立ち位置から廃線前後の比較画像をGoogle Earthより拝借。
鍛冶屋線廃止後は県道144号線西脇口吉川神戸線の一部に変わりました。
kajiya.jpg
<Google Earthより>

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:鍛冶屋線廃線加古川色キハ23キハ30西仙寺杉原川

381系くろしお

北寄りの風も止み穏やかな小春日和に。
日中の気温は昨日より2℃ほど低かったですが…。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日は1991年(平成3年)にタイムスリップです。
この王子ヶ浜はキハ81を組み込んだ”くろしお”を撮った思い出の地。
当時は新宮駅から、夏の暑い日に徒歩で向かいました。
その数年後の冬にはバイクで。そして、この時はレンタカーでした。

当時、この上には清掃工場があったと記憶していますが現在は警察署となり、
国道からのアクセス道路は良くなったようです。
今では容易く線路際に近づく事は出来ないので、このアングルはムリだろう。
キハ85系南紀が無くなる前に訪れたいと考えています。
当時、当たり前に目にした国鉄色381系くろしおがS字を往く姿です。
199108_012.jpg
13M:381系9連:新宮ー三輪崎:1991.08

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:381系くろしお王子ヶ浜国鉄色