FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

2020年乗り鉄初め #3

日中気温が上がらず1.8℃と真冬の寒さとなり霙模様に。
同じ市内でも雪が降ったとか⁉
本日もお越しいただきありがとうございます。

只見線乗り鉄の続きです。
民宿・食堂”おふくろ”で腹ごしらえしたあとは会津川口駅から428Dに乗車。
3両編成かと思っていたら1両減の2両編成。
冬休みだからで短くなったのしょうかね?
20200107_4924_9021.jpg

会津西方駅を発車して2分後。
第一只見川橋梁に差し掛かります。
車内から見た第一只見川橋梁ビューポイント(上流側)です。
20200107_4925_9043.jpg

すかさず下流側にカメラを向けました。
20200107_4926_9047.jpg

七折峠を過ぎると会津盆地に入り最初の停車駅会津坂下駅に到着。
427Dと428Dは構内踏切を挟んで停車し427Dが先に発車します。
乗車した428Dは軽やかに会津若松へと進んで行きます。
20200107_4927_9050.jpg

13時23分に通った会津坂本駅突然のワープ
ワム80000形の廃車体が駅舎として転用されていました。
20200107_4928_9053.jpg

430D(16:22)の発車まで近くの飼い猫に遊んで貰いました。
20200107_4929_9061.jpg

この日の塒はホテルα−1会津若松へチックイン。
宿泊プラン : ウインター・プラン
部屋タイプ : PC・プラス・リラクゼーション・シングルで5300円(税込)でした。
ただ中町グランドホテルと同様に枕が高く熟睡できませんでした。
20200107_4930_9065.jpg

この日の夕食は駅近の”まるたか食堂”にお邪魔しました。
ラーメンとミニ会津ソースかつ丼をいただきました。
あれ?画像が無いや!
お代は税別1200円(税込1320円)でした。
20200107_4655.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 キハ40 会津川口駅 会津坂本駅 会津坂下駅

2020年乗り鉄初め #2

夕方には日差しが無くなり曇り空へと変わりました。
明朝は雪の予報が出ていますが起きた頃にはどうなっているでしょう?
本日もお越しいただきありがとうございます。


車窓からの木守柿(残り柿)。
ピ~ンと来ましたよね⁉
今季4度目の只見線乗車です。
20200107_4911_8939_1.jpg

<画像が多いので追記形式にしました>

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。

続きを読む

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

タグ:只見線 廃トンネル コンクリート塊 田子倉ダム専用鉄道

大晦日只見からの帰路

三連休の中日は曇り空となり4日連続の10℃超えもストップ。
一日も早くこの時期らしい陽気になって欲しいものです。
本日もお越しいただきありがとうございます。

昨日は更新予定だった只見からの帰路です。
令和元年大晦日と言う事で只見駅の入場券と大白川までの乗車券を購入。
あの時に田子倉までの乗車券を入手しておくべきだったと今更ながらに後悔。
20191231_4903_8880.jpg

何末年始で休業となった只見観光まちづくり協議会
入手できそうもなく半ば諦めかけていた只見ポンせん
ヤマザキYショップ只見松屋店で発見。
これでキハ40-2020とお遊びができると言う企みが可能となりました。
20191231_4896_8804.jpg

大晦日と言う事もあってか乗客は少ない。
窓を開けても迷惑になりそうもないので旧田子倉駅ホームを撮ってみました。
明かりが無いので流れていますが階段部分が写っています。
20191231_4897_8830.jpg

六十里越トンネルを抜けると雪の花が咲いているようでした。
20191231_4898_8843.jpg

途中で石のアーチを見る事が出来ました。
20191231_4900_8851.jpg

只見を発車しておそよ30分。
列車は大白川駅へ到着しました。
20191231_4901_8861.jpg

やはり車止めにしか見えない!
20191231_4902_8875.jpg

乗務員の交代した二連のキハ40は再び六十里越をし只見へと向かいます。
20191231_4905_8921.jpg

キハ40に見送られ小出を発ち国境を越え雪降る水上駅に到着。
残すところ我が家まで2時間の道のり。
それにしてもお腹がすいたなぁ…。
このような感じで2019年の乗り鉄納めを済ます事ができました。
20191231_4906_8935.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 只見観光まちづくり協議会 只見ポンせん 乗り鉄

大晦日の只見駅界隈

一月も早10日。
この時期に相応しくない13.3℃の最高気温。
この冬はどこに行ってしまったのでしょうか?
本日もお越しいただきありがとうございます。

先日お出かけしたデータをやっと取り込む事ができました。
順次掲載して行こうと思います。
と、その前に大晦日の残りを消化しないと…。

JR代行バスが発車してしまうと静けさを取り戻しました。
20191231_4894_8789.jpg

構内外れには除雪用のモーターカーが出番を待っていました。
20191231_4891_8793.jpg

折り返し列車まで時間があるので徒歩数分圏内の只見振興センターへ。
そこにある静態展示のC58-244号機のSLを見に行ってきました。
雪が降る天候でしたので只見町観光まちづくり協会の傘を借りました。
20191231_4892_8800.jpg

横殴りの雪だったのでそそくさと退散しコンビニへ向かう事に。
出遅れたために昼食抜きとなり空腹を満たすため食料の買い出し。
その後メインストリートを通らず只見駅へ戻りました。
右手奥には瀧神社があり初詣の準備をしていました。
20191231_4889_8784.jpg

雪の中に佇むキハ48
間も無く見納めとなってしまうのですね。
20191231_4890_8786.jpg

構内には全線開通に向け運び込まれたレールがありました。
20191231_4888_8781.jpg

一度除雪されたホームも再び積り始めました。
やっと雪国らしい風景に変わる事だろう。
20191231_4893_8803_1.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 只見駅 キハ48 C58244

正体を掴めず列車は只見へ

三が日もアッと言う間に過ぎ早5日。
元旦からの10℃を超える暖かさが続いています。
本日もお越しいただきありがとうございます。

コンクリート塊の正体を掴めぬまま列車は雪の中を大白川へと進む。
20191231_4878_8713.jpg

降りしきる雪で渓谷も白一色になり始めました。
20191231_4879_8720.jpg

六十里越トンネルを抜け最初に渡る只見沢橋梁。
そこから見る風景はモノトーンの世界でした。
20191231_4887_8742.jpg

福島県内の最西端の駅だった田子倉駅
三度目にして廃ホームをしっかり記録できました。
20191231_4882_8755.jpg

やがて列車は終点只見駅に到着しました。
すぐさまテールライトが消えヘッドライトが点灯。
乗務員の方は発車まで暫しの休憩に入るのでしょうね。
20191231_4884_8770.jpg

大晦日とあってか代行バスが2台ありました。
20191231_4886_8777.jpg

会津川口駅へと向かったJR代行バスはこの1台だけでした。
20191231_4885_8776.jpg


ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 只見駅 JR代行バス 田子倉駅 廃駅