fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

クハ181系 特急とき

今朝は冷え込みが弱まり比較的暖かな朝となりました。
しかし、昼過ぎまで小雨だったこともあり日中の気温は13℃台に。
太陽の光が恋しい金曜日となりました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

マイクロエース2024年6月頃発売予定 新製品ポスターによると、
クハ181の0と100番台から改造したクハ481-501と502を発売との事。
四半世紀以上前にNゲージでトライした車両なので手に入れたいです。

そこで41年前の1982年2月に撮影したボンネットときの画像です。
変色、尻切れ等々はご容赦ください。

1967年(昭和42年)の複線化と同時に移転・廃止となった、
ループ線の途上に造られた旧湯檜曽駅で撮った自連むき出しのクハ。
横軽運用のためEF63(ロクサン)との連結のための姿でした。
ボンネット下部の外気取り入れ口が”縦スリット”なのでクハ180-5
後の1984年に クハ481-502 へ変身を遂げた先頭車両です。
19820223_14.jpg
2014M とき14号 クハ180-5他 旧湯檜曽駅

ボンネット下部の外気取り入れ口が”横スリット”のクハ181
車番は分からないがクハ181-109ではないのは確かな事と
撮影場所が思い出せない~ぃ
19820223_10.jpg
2012M とき12号 場所不明 1982.02.23

クハ481-502となったクハ181-109です。
番線案内板の下の男の子も50歳前後になのだろうなぁ!?
19820622_0025.jpg
2012M とき12号 上野駅 1982.06.22 <再掲>


ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:マイクロエースクハ180-5クハ181-109クハ481-501クハ481-502

トンネル狭間のハムサンド

安定した曇天の金曜日。
夜のはじめ頃から夜遅くにかけて雨の予報。
自転車通勤を止め車で出勤した方が良さそうな気配。
春の天気は変わりやすいので仕方ないか!
本日もお越しいただきありがとうございます。

シミュレーションゲームに勤しむあまり出不精になり早6日。
今日も過去の画像を引き合いにブログ更新です。

シリーズ上越線小松トンネル第三段!?
上牧トンネル小松トンネルの狭間のハムサンドこと107系です。
JR線から107系が消えたのは、少し前の事だったと思っていましたが、
5年半の月日が経っているとはねぇ…。

釜牽き新製配給が見られなくなる前に、押さえておきたいポイント。
その時は、600mmのレンズをレンタルし行ってみっかな!
20091021_9803.jpg
744M:107系R2編成:上牧ー後関:2009.10.21

ご覧いただきありがとうございました。
お帰りの際には、見に来たよ!とポッチっとしてもらえるとありがたいです。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしてんづすねぇ

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:上牧トンネル小松トンネル107系R2編成ハムサンド

トンネルから出て来たのは…

思った以上に晴れ間が広がり日中の気温は23℃に。
チョット動くと汗ばむ陽気となりました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日は鉄道車両のない鉄道風景です。
列車待ちをしていたら、上牧トンネル(全長429m)から出て来た作業員。
上り列車をトンネルを抜けた所を長玉で抜く方も多くおりますが、
作業員が出て来る光景は滅多にないので引きで撮ってみました。
その後、小松トンネル(全長72m)を出て周囲を確認。
再びトンネルへと戻って行きました。
20091021_9770.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
お帰りの際には、見に来たよ!とポッチっとしてもらえるとありがたいです。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:上牧トンネル小松トンネル

小松トンネルを抜け出る185系特急水上

昨日と今日の2日間、更新色のPFが高崎線に入線。
しかし、生憎の花曇りのため出撃見合わせ。
直近の画像が無くなったので撮りに行くべきだったかと、チョットだけ後悔してます。
本日もお越しいただきありがとうございます。

画像の整理をしていたら、定期運行末期近くの特急水上がありました。
既にデジタルに移行し、当時の機材は有効画素610万画素の品疎なカメラ。
その本体(APS-C)に300mmレンズを付け約450mmを確保。
小松トンネルを出る特急水上を狙いました。
秋の15時を回った光線は半面ギラりとなりました。
20091021_9818.jpg
2006M:185系OM04編成:上牧ー後関:2009.10.21

ご覧いただきありがとうございました。
お帰りの際には、見に来たよ!とポッチっとしてもらえるとありがたいです。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:185系特急水上小松トンネルOM04編成半面ギラり

コジマ電気の太陽マークとSLおくとね号

三重県沖を震源とする地震で関東や東北の太平洋側に揺れました。
前回の茨城北部の震源と違い、ゆらゆら揺れる長く続きました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日も過去の画像です。
1989年4月1日から高崎⇔水上間で復活運転を開始した”SLおくとね号”と平仮名の名称でした。その後、SL奥利根号~SLみなかみ~SLぐんま みなかみと名称が変わったのはご存じの通りです。

記憶によると上電のデハ100形を撮ってSLおくとね号を撮りに行き、同行者のR君は上り水上発車を撮り関越を飛ばし帰宅。便乗したオイラは後続の普電に乗車。沼田駅で停車中のSLおくとね号を抜かし先行電に変化。
今思えば津久田駅で下車しただろうに井野駅まで乗車し、ホーム先端での駅撮り。当時は、家電量販店コジマ電気太陽マークの処理に悩みました。
国鉄末期において3軸ボギー台車を装着し本線走行可能なスエ78 15が連結されていて、今となっては懐かしい風景と変わりました。
198904_0014.jpg


ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:SLおくとね号コジマ電気太陽マーク井野駅