fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2022年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
こっちも見てって!
ブログパーツ
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

マニ50 2186(ゆうマニ) 廃車回送

3日ぶりの更新です。
お変わりありませんか?
本日もお越しいただきありがとうございます。

昨日26日は「ゆうマニ」の廃回を撮りに茨城県笠間市へ行って来ました。
(正しくはK氏に便乗させていただいた次第でして…)
勤務からの延長線で28時間の長丁場になり帰宅後3時間弱の仮眠。
その後キーボードを叩くも、いつも以上にまとまらず就寝する事に。
12日連続の熱帯夜から開放された事もあり久々に熟睡しました。

前置きが長くなってしまいましたね。
向かった先は友部-内原間の上下線が離れている内原電留線界隈。
K氏が仕事の合間にロケハンしてくださった場所。
タイガーロープが手前に張られ線路の向こうにはソーラーパネルと電留線。
しかし上手く処理をすれば気にならないしバックに緑があるのが嬉しい。
また一段下には出穂を迎えた稲田があり季節を感じられました。
20180726_3542_8913.jpg
配9488レ:EF81 98+マニ50 2186:内原-友部:2018.07.26(Thu)

線路に寄れば迫力のある画が撮れたでしょう!?
だが車体側面のデザイン的特徴が表れやすいサイド狙いをしました。
20180726_3543_0956.jpg

ゆうマニの方はタイミングを逃しギリギリ納まっています。
フュージョンベージュのベースカラーにフィロスブラウンを窓周りに配し、
窓上にはペパーミントグリーンのピンストライプがアクセントのマニ50
「ゆう」より「ゆうマニ」が先に引退なんて考えもしませんでした。
ひと足先に引退することで「ゆう」が引退することが確実になりましたね。
非電化区間で最後の花道を飾って欲しかったと思いました。
20180726_3544_0958.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
台風12号は今までの常識や体験では考えられない異例なコースで接近上陸します。
暴風雨に十分警戒してください。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:風景写真
ジャンル:写真

タグ:ゆうマニマニ502186廃車回送EF8198内原電留線台風12号

朝霧の鬼怒川橋梁

今夜は、寒気の影響で雷雨となりました。
そのお陰で気温が下がり、過ごし易い夜となりました。
お越しいただきありがとうございます。

今日は、ツバメの監視カメラがご機嫌斜め、どんな状況なのだろうか?
その上、カメラを手にしていないので、真新しい画像もありません。
なので、苦肉の策で今月最後日の画像です。

1889年(明治22年)1月16日に、水戸線の前身、水戸鉄道として開業。
その後、1938年(昭和13年)9月に発生した、大洪水により初代橋は崩壊。
現在の橋梁は、1940年(昭和15年)に竣工したと言う。
当時の橋台は、今でも存在しているとか?橋歴板共々探してみよう。

ホトケノザが咲く河川敷に降り、霧に霞むE531系付属編成を撮った
20160308_1218_0227.jpg
736M/E531系/川島-東結城/2016.03.08(Tue).8:53

ご覧いただきありがとうございました。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:鬼怒川橋梁水戸線E531系付属編成川島-東結城

デッドセクションと415系

お越しいただきありがとうございますy

本日は、デッドセクションを行く4515系です。
デッドセクションは、電化された鉄道において、架線に給電されていない区間や地点の事です。異なる電気方式や会社間の接続点に設けられます。種類としては、直流・交流接続や異電圧接続・異周波数接続・直流同電圧接続があります。

関東地方には、東北本線・常磐線・水戸線首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス線(TX)の4路線で直流・交流接続があります。東北線を除く3路線は、茨城県石岡市(旧新治郡八郷町)柿岡に建つ、地磁気観測所があるためです。この観測所は、世界の地磁気観測のなかでも、かなり重要な位置を占めています。半径30km以内で直流の大電流を流すと、地磁気のデータに悪影響を及ぼす為に交流電化となりました。そして、比較的利用客の多い関東鉄道常総線が、未だに非電化なのはそのような経緯からなのでしょう。

我々の年代は、デッドセクション通過時には、室内灯が消えるのが当たり前の事でした。しかし、技術の進歩により、デッドセクションなんて関係なぇよ…と言わんばかりの車両が多く、面白みに欠け旅情が薄くなった気がします。そんな、貴重?体験が出来るのも定期路線では、4路線となってしまいました。国鉄型車両が走っている内に記録に残しておきたい。
20150626_507_3186.jpg
753M/415系1500番台K542編成/小山-小田林/2016.06.29

場所はココです。
小山駅東口より2.5kmほどの徒歩30~40分。
途中の城東公園には、C50123号機が展示されています。
火曜と木曜を除く9時~16時まで見学できますので、休憩にいかがでしょうか?



ご覧いただきありがとうございました。
明日は、梅雨前線が北上し大雨の所も。
どうぞ、雨の降り方にお気を付けください。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:415系1500番台K542編成デッドセクション水戸線

583系ハンドル訓練 @川島駅

お越しいただきありがとうございますy
本日も583系関連です。

26日に行われたハンドル訓練
返し時刻を目の前に土砂降りとなった。
これまでか…と思うも、雨が上がらないかと期待を込めて様子を見る事にした。

傘を差さなくても大丈夫となったので撮影再開です。
川島駅は、相対式ホーム2面2線で、上り方(小山側)に跨線橋があります。
以前の3番線は、フェンスにより塞がれています。
20150626_509_3121.jpg

駅舎改修時に、ホームの嵩上げが工事がなされたのでしょうか?
比較的新しく見えました。
国鉄型車両の並びは、いつの時代も飽きさせません。
20150626_508_3127.jpg

タイフォンをひと鳴らしして発車して行きました。
20150626_510_3155.jpg

専用線が敷かれていた時代もありました。
その名残が、草むらの中に埋もれています。
20150626_511_3165.jpg
試9731M/583系秋アキN1+N2編成/水戸線川島駅/2015.06.26

ご覧いただきありがとうございました。
明日の西日本は梅雨空が広がるようです。
特に九州地方の皆さん、十分お気を付けください。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:583系ハンドル訓練水戸線川島駅K542編成国鉄型車両

583系ハンドル訓練 水戸線鬼怒川橋梁を渡る

今日は、午後からの休暇を利用して茨城県に足を延ばして来ました。
お越しいただきありがとうございますy

昨日送り込まれた583系ハンドル訓練が、勝田→いわき→結城→勝田間で行われると言う情報。現在の住まいからは片道80km強の道中。しかし、高速道路の恩恵も少なく、チョット遠いかなぁ?と尻込み。だが、今回の入線を逃すと次は無いだろう!と考え、撮りたさ一心で出かけました。到着時は、何とか筑波山が写り込む状態でしたが、通過時にはポツポツト雨粒が落ちて来てしまいました。
お会いしました撮影者の皆さん、お世話になりました。
20150626_502_3108.jpg
試9730M/583系秋アキN1+N2編成/水戸線 東結城-川島 鬼怒川橋梁


ご覧いただきありがとうございました。
明日も大気が不安定のようです。
雨の降り方にご注意ください。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:583系ハンドル訓練鬼怒川橋梁東結城-川島水戸線