fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

一息つく伊勢柏崎駅での列車交換 

明け方から風が強くなり、その流れに乗って千切れた雲が時折日差しを遮る。
日中は12℃台となりましたが、体感温度はその半分ほどではないでしょうか?
そんな中スポーツに興じる若者の歓喜で目を覚ます。
若いっていいなぁ~と眺めつつ元気をもらいました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日も続くよ忘備録。
伊勢柏崎駅での何気ない特急南紀キハ80系)同士の列車交換
上り列車が先着し紀伊勝浦行の下り南紀3号を待つ間に
先着の乗務員がホームに降り傍らに立ちその奥に一人の女性。
その姿は運転士の奥さんと思われ運転席の窓越しから渡す愛妻弁当
寒風吹く伊勢路で垣間見た光景に心が温まりました。
また、特急南紀のヘッドマークあり無しの姿も偶然が重なりました。
19910103_001.jpg
3003D 3004D 伊勢柏崎駅 1991.01.03

その光景を動画から切り出しました。
19910103_002.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:特急南紀キハ80系伊勢柏崎駅列車交換愛妻弁当

DD51重連ワムハチ時代の紀勢貨物

雲の多い連休2日目となりましたが、気温はしっかりと20℃を超えて24℃ほど。
季節外れの暑さはもう少し続くようです。
体調を崩られませんようにお気を付けください。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日は1991年8月某日に撮影したと思われるDD51重連鵜殿貨物です。
その時も80系南紀がメインで移動し、待ち時間に来たから撮っておけ!の状況。
その上、鵜殿貨物の詳しい時刻が分からなかった事も要因のひとつと思います。

当時はワム80000(通称ワムハチ)とヨ8000(通称ヨ太郎)の車掌車付き。
何気ない見慣れた編成でしたが、今になって見返すと懐かしく思えます。
Nゲージで再現したいすが、何やら鉄道模型メーカーのKATOさんは
12月からユニトラックなどの製品値上げを予定していると言う。
少しづつ模型に移行しようと思うも、懐と相談しなければならないのが痛いです。
DD51-712.jpg
xxxxㇾ DD51 712+DD51 xxx+ワム21車+ヨ 賀田ー二木島 1991年8月

お帰りの際には、見に来たよ!のポッチっとひと押し元気な源です。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:DD51712鵜殿貨物重連ワム80000ヨ8000

キロ80 62 北海道から渡って来た証

10月最後の日曜日
前線通過の影響で北寄りの風がやや強く吹き出しました。
木枯らしの季節が忍び寄って来ています。
そろそろ暖房が恋しくなりますね。
本日もお越しいただきありがとうございます。

追い掛けていたネタ釜の動向が気になりますが…。
さて、今日は1990年に撮ったと思われる画像です。
舞台は名古屋駅12番線に停車していろ80系気動車の特急”南紀”です。
なぜ中間車なの?とお思いでしょう。
このグリーン車は37年前に行われた国鉄最後のダイヤ改正(1986年11月)まで、
北海道の大地を走っていた車両なのです。
もしかしたら、37年前に道内で見かけたか?あるいは撮っていたかも…。
また、この車両はキロ80形のラストナンバーの車両でもあります。
名古屋駅で見かけた時、北海道から渡って来たキロだ!と興奮しました。
それはなぜか?
屋根上に2本の青函アンテナが取り付けられております。
青函連絡船との乗船関係のやり取りに用いられた無線アンテナで
北海道のキロ80には取り分け欠かせない装備だったのです。

当時のNスケールのキハ82系は、今のようなディテールが充実しておらず
ショボイ作りでしったのでディテールアップ用に撮っておいたものです。
そんなこと言いつつ80系気動車を180両前後集めたものです。
kiro 80-60_1
<クリックすると画像が切り替わりの部分が青函連絡船アンテナです>

キロ80 62車両表
1967年(S42.1.20) 新潟鐵工所 新製函館
1972年(S47.3).札幌
1982年(S57.10.16)函館
1986年(S61.11.8)名古屋

お帰りの際には、見に来たよ!のポッチっとひと押し元気な源です。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:キロ8062ラストナンバー青函連絡船アンテナキハ82系グリーン車

海水浴客で賑わうビーチ越しの特急南紀

今日午前、日経平均株価は続伸し一時30922.97円の値を付けました。平成2年8月以来、
およそ33年ぶりの水準に上昇しバブル経済崩壊後の最高値を更新しました。
50歳後半以降の方は懐かしいニュースだったのではないでしょうか?
本日もお越しいただきありがとうございます。

今回も紀勢本線のキハ80系特急南紀ですが、
バブル期さなかの平成2年8月に撮影したものです。
古里海岸の防波堤上から海水浴客で賑わうビーチ越しに撮りました。
ただ、先頭車のスカート部分が茂みにかかっていますが
バブル期の思い出と共に残るひとコマです。
199008_0178.jpg
3002D:キハ82系6連:三野瀬ー紀伊長島:1990.08

今日も忘備録にお付き合いいただきありがとうございました。
お帰りの際には、見に来たよ!とポッチっとしてもらえるとありがたいです。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:紀勢本線古里海岸南紀ビーチバブル期

道瀬跨線橋架設により消えた風景

今日も暑くなりました。
福島県伊達市と福島市、群馬県伊勢崎市と館林市、埼玉県 熊谷市と鳩山町で
35℃を超える猛暑日となりました。
また、沖縄地方が平年より8日、奄美地方が6日遅く梅雨入りしたそうです。
梅雨前線の北上は、平年と同様か遅い傾向のようで、九州南部と北陸、東北で平年より遅く、九州北部から関東甲信の太平洋側は平年並みの梅雨入りのようです。
本日もお越しいただきありがとうございます。

恒例のフィルム時代に撮影しスキャンした画像です。
今回も紀勢本線のキハ80系特急南紀で、道瀬跨線橋架設により消えた風景です。
当時は国道42号線の歩道から、リアス式海岸をバックに入れてのアングルでした。
そして、毎度おなじみのGoogle Earthで確認すると…。
ベストポジションの前には背の高さを超える1本の木が生い茂っています。
個人的には用意周到に計画され植えられた気がしてなりません。
その奥には、2001年(平成13年)1月竣工の道瀬跨線橋が見て取れます。
douze.jpg

この場所は、午後の遅い時間が順光でしたが、日が当たるのはお面だけでした。
しかし、沖合に浮かぶ島のように見えるのがアクセントになっていましたが、
この日は夏の空に見放されてしまい残念でなりませんでした。
左側に見える建物付近に道瀬跨線橋が架けられ、新たなお立ち台が出来ました。
199008_0187.jpg
3005D:キハ82系6連:紀伊長島ー三野瀬:1990.08

今日も忘備録にお付き合いいただきありがとうございました。
お帰りの際には、見に来たよ!とポッチっとしてもらえるとありがたいです。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:紀勢本線リアス式海岸キハ82道瀬跨線橋南紀