fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2008年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

こんな症状出てないです?

IMG_6259.jpg
PCモニターがこんな風になってしまいました。
緑の縦線が出てきて、画面が消えてしまいました。

IMG_6260.jpg
暫くそのままにしておくとこんな画面に。。。
この症状が出た場合は、グラボ(グラフィックボード)基盤をチェックして見てください。

続きを読む

関連記事

テーマ:トラブル
ジャンル:コンピュータ

タグ:コンデンサグラボ

やまぐち号初乗車

1986年9月23日(火曜日)
国鉄最後のダイヤ改正まで39日

この日は『やまぐち号』に乗る事に、大井川鉄道以来の煙分補給です。
当時の復活蒸気はこの二路線だったと記憶しています。
Yamagutugou

近場で枚数稼ぎと言う事で津和野城址から撮ってみようと、駅からタクシーで移動してみました。リフト乗り場は、麓ではなく太鼓谷稲成神社の駐車場からちょっと下った所にありました。ここまでレンタサイクルで来ていたら汗びっしょりになっていた事でしょう。リフトの乗車時間は5分くらいで山頂乗降場?に着き、そこから15分位で町を見渡せるポイントに到着しました。
19860923_0409_2
<541D キハ58+キハ47-0+キハ47-1000>

ここ津和野城址は、さだまさしさんの『案山子』の歌詞のイメージソースになった場所から、やまぐち号を追ってみたいと思います。
小京都の玄関口津和野駅を発車したやまぐち号は、津和野川橋梁を渡り暫く築堤を進みます。
19860923_0411_2

石州瓦の家々の後ろに広がる棚田。心が和む風景です。

19860923_0412

津和野は盆地と言われる通り、国道9号線からはクネクネとした坂道を下って城下町に入ります。
19860923_0413

林で視界が一度遮られましたが、爆煙はまだまだ続きます。
19860923_0414

築堤も一旦途切れ水田の中を走っています。
こがね色一面の水田も魅力的ですが、『はせ掛け』が農業の原風景を醸し出しています。
19860923_0415_2

---------------------------------足跡----------------------------------
小郡10:10(9521レ)⇒津和野12:14/16:16(特急おき6号/1026D)⇒米子20:07/20:10(246D)⇒鳥取22:10

前日まで本日乗車分積算距離
民営鉄道90.5km0km90.5km
国鉄線1498.8km378.1km1876.9km
乗車距離1589.3km378.1km1967.4km



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
お帰りの際、愛のワンクリックをしていただくと、
明日への励みになります。ご協力をお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄へ
にほんブログ村
懐かしさや・へぇ~と思えましたら、
ワンクリックのご協力をお願いします。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:はせ掛け棚田C57貴婦人津和野城址鉄道旅行記撮り鉄乗り鉄