fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2010年11月 | 12月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

懐かしき50系客車

走行中でも自由に客用扉を開閉できるため乗客の転落する危険があり、保安上の問題となっていた旧型客車に変わり、1977年に登場した50系客車。当時は、北は北海道から南は九州まで、日本全国何処でも見る事ができた客車でした。しかし、悲しい事に既に電車化が進んでおり、登場してからの活躍期間はあまりにも短かった気がします。

198908yusubaru_2.jpg
三セク転換前の田川線(現平成筑豊鉄道田川線)には、田川後藤寺⇔門司港間を朝夕一往復の客車列車がありました。その上、腕木式信号機やタブレット閉塞で列車の運行を行っていました。そんな風景を見たい!と、朝の油須原駅へお邪魔しました。ここの駅長さんに暖かく接していただき、せっかくだから普段撮れない所で撮りなさい。と中線を撤去した所で駅長さん監視の下、撮らせていただきました。

198908yusubaru__3.jpg
暖かく接してくださった駅長さん。

198908yusubaru_7.jpg
朝靄がかかっり涼しい朝のなか、終点門司港へ向け発車していきました。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:DE1050系客車油須原駅田川線平成筑豊鉄道