fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2014年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

大滝峡の川遊び 紀勢本線

皆さん、こんばんは。
今日も暑くなりました。我が街には気象台やアメダスがないので、熊谷市にデータを元に「高温情報や熱中症の予防」情報をだしています。そのデータを見ると今夜も熱帯夜のようです。エアコンで快適な就寝をしてください。

さて、今日も過去ネタです。
三重県度会郡大紀町滝原にある、おおみや青少年旅行村 (大滝峡キャンプ場)で、風に吹かれ宿泊できるのでしょうね?当時宿泊を考えていましたが、お盆の時期は、さすがに空室はありませんでした。すぐそばを流れる大内山川は、空や木々の色を水面に写し、見ているだけでも清流感いっぱいです。
この当時は、川に入り水遊びができたようです。しかし、今では原則として遊泳は禁止となっています。水難事故が起きぬよう、安全管理が周知されているのでしょう。
ootakikyou__0038.jpg
3004D/DC80×6B/1991.08/滝原-阿曽

4+2両の6連やG車×2の7連・ストレート6連の南紀が収録されています。
宜しかったら、目と耳で涼を楽しんでください。



本日もご覧いただきありがとうございました。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:キハ80キハ82南紀紀勢本線滝原-阿曽大滝峡キャンプ場