fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2014年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

リベンジ 市振俯瞰

皆さん、こんばんは。
お越しいただきありがとうございます。
週の後半木曜日になり、台風18号の動きから目が離せなくなりました。

本日は、新潟遠征最後の撮影地市振俯瞰です。
ほくほく線で1013M(はくたか13号)を撮り終え、大潟スマートから北陸道に流入。市振俯瞰最寄のIC親不知へと向かった。所要時間1時間程度で道の駅「市振の関」に到着。個人の撮影ガイドには、○○○に2台ほど駐車可能。と紹介記事がありますが、我々は所詮よそ者。車を道の駅に止め、飲料水を買い込み徒歩で俯瞰場所へ向かいました。
9月3日のリベンジで着ましたが、翌日は雨の予報で天気は下り坂。黒っぽい雲が出てしまいましたが、雲の濃淡・雲の隙間の夕焼けに残る青空。そして、海の一角に夕日を落とし、水平線の上には能登半島。夕焼け空にトワイライトEXPにはほど遠いものがありますが、これはこれで違った味わいがある!と思ってます。
20140915_6796.jpg
8001レ/越中宮崎-市振/2014.09.15

ご覧いただきありがとうございました。
明日も素敵な一日でありますように!
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:市振俯瞰トワイライト市振の関越中宮崎-市振新潟遠征