fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2016年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

EL碓氷号 代走EF64 37 @安中ー群馬八幡

今日は久しぶりに朝から青空が広がりました。
このような日は、朝から趣味に熱中したいのが人情。
しかし、雨の日が続いたため、洗濯と掃除が最優先課題でした。
本日も、お越しいただきありがとうございます。

掃除洗濯を済ませ、午後から信越本線に行って来ました。
信越本線と言っても、高崎駅からふた駅先の群馬八幡ー安中間のストレート区間。
この日の牽引機はEF641001の予定でした。
しかし、昨日の新津工臨返却のEF65501がダウン。
そのピンチヒッターにEF641001が代走し、新津工臨返却をこなす。
本来の碓氷号の穴埋めにEF6437が代走しました。
これは非常に珍しい事のようなので、浅間山を画角のすみに入れました。
そして、手前の曼珠沙華は、とある方の演出をお借りしました。
20160925_1490_2861.jpg
9136レ/EF6437+12客車5B+D51498/安中ー群馬八幡/2016.09.25(Sun)16:00

故障説や廃車回送の時刻まで流れたEF6437
どうやら、高崎留置中のパンタが外されたのが、始まりだったのでしょうか?
せっかくの代走なので、HM付きの牽引機をアップで撮ってみました。
お会いしました皆様、お世話になりました。
20160925_1491_8142.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
周期的に天候が崩れる日があるようです。
気温の変化に、どうぞお気を付けください。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:EL碓氷号EF6437EF6437群馬八幡ー安中