fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2016年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
こっちも見てって!
ブログパーツ
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
記事に関係ないコメントは即刻削除させていただきます。 また、撮影地の問い合わせをいただいても返答いたしかねます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

冬晴れの身馴川橋梁ロクロクゼロが往く

今朝は布団から出るのが億劫な朝でした。
しかし、気持ちの良い青空が広がっていました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

昨日に引き続き、吹田の絶滅危惧種ロクロクゼロが来る。
だが、昨日の乗り鉄で疲れたのか、起きたのが通過40分前。
とりあえず撮影地に向かうも、手痛いピンボケをやらかしてしまい不貞寝。

そして午後、気を取り直して小山川右岸へ。
今まで何度か、夕日射す身馴川橋梁をご覧いただきましたが、
この機関車が来た時の試金石でした。
やっとその願が今日叶いました。
贅沢を言うなら、上り線でなく手前の下り線を往く姿を残したかった。
20161207_1716_0713.jpg

サブカメラで青空を多く入れたアングルにしました。
今回は、偏光フィルターを使わずありのままに。
夕日で枯れ草が茶色を増し、冬晴れの季節を感じられると思います。
20161207_1717_5200.jpg
3096レ/EF66 27+コキ6B/本庄ー岡部身馴川橋梁/2016.12.07(Wed)15:45

ご覧いただきありがとうございました。
暫く寒い朝が続くようです。
体調を崩されませんように。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:3096レEF6627EF66-27身馴川橋梁小山川本庄ー岡部