fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

165系サンドのマヤ検 @両毛線

今日は晴れたり曇ったりで、最高気温も15℃に届かずの一日でした。
本日もお越しいただきありがとうございます。

臨8876レのみ撮りに行ったのですが、曇り空と単機のWパンチ。
通過後晴れるというお決まりまりのパターンで撃沈。
同じボツ画像を載せるのならば、30年ほど前の懐かしい画像にしました。

車体にJRマークがない事と麦の生育具合、そして岩船山の形から推測して
国鉄末期の1986年12月から翌年1月に撮影したものと思います。
198702_0051.jpg
試9443M?/岩舟-大平下/1987年冬

現在の岩船山。<Google Earthより>
山の形状が大きく変り、緑が増えて来ました。
Mt-iwafune.jpg

線路脇にススキの残骸がある事を知らず、五十畑地区へ行ってしまいました。
先頭車の右と左ではヘッドライトの大きさの違いが分かります。
画像右側の先頭車は、デカ目と言われる原形です。
198702_0053.jpg

返しは足利市大久保地区の農道から撮ったものです。
足利フラワーパークの1.5kmほど西方になります。
検測車のマヤ342002は、貫通幌で先頭車とは繋がっていません。
また、農道がくぐる橋台は煉瓦造りとなっていますが、
現在は中ほどから上はコンクリートで巻かれているようです。
198702_0054.jpg
試9444M?/富田-足利

太陽の光りを浴びて高崎へと走り去って行きました。
198702_0055.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
今夜も冷えて来ました。
暖かくしてお過ごしください。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:趣味・実用

タグ:マヤ34165系マヤ検国鉄岩船山デカ目両毛線