FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

錦秋の只見線 @とあるトンネルにて

フィリピンの東で台風26号「カルマエギ」が発生しましたね。
11月に台風が4個発生したのは2007年以来12年ぶりとか。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日もシリーズ只見線で昨日のトンネル続きです。
R252を北上し早戸温泉から早戸橋(だったかな?)を渡り右岸へ。
途中、洞央部が低い沼沢トンネルを抜け裏三橋を見つつ目的地へ到着。
金山トンネルの前後がカーブとなっており面白そうな雰囲気…。

紅葉もそこそこにトンネルへ進入する姿をと言う事で300ミリをセット。
前面には会津若松の文字(元画像ならもっと鮮明に写っているのですが)
けして切り遅れた訳ぢゃないからねぇ…。
20191106_4678_7580.jpg

引き画(200ミリ)は紅葉メインででトンネルを出た所を切り取りました。
ただ県道と並走しているうえに対岸のR252はトンネル内で照明工事。
ハイアンで構えても迂回した車が画角に入り込むのではとヒヤヒヤドキドキ。
日没前の撮影可能時間帯の全ての列車(8本)撮り終え一日目が終了。
会津若松市内のビジネスホテルへと向かいました
20191106_4677_2840.jpg
430D:キハ40×2:早戸‐会津宮下:2019.11.06(Wed)/15:50

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 キハ40 金山トンネル 紅葉 沼沢トンネル

錦秋の只見線 @トンネル上の小さな社

今日は晴天に恵まれ撮影日和となりました。
その上風もあり洗濯物が良く乾きました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日も只見線です。
午後の2本目は7月23日に訪れたトンネル上部にがある場所です。
第三橋では曇り空でしたが徐々に天候が回復し青空が見え始めました。
これが厄介な事になろうとは思ってもいませんでした。
来る曇るならば木漏れ日を気にしなくて良いのですが
来る晴れるとなってしまいました…。

トンネルから飛び出した様子とを強調した画角にしてみました。
20191106_4676_2803.jpg

木々の間から見える青空。
この晴れ間が影を作ってしまいました。
天気の良い日は午前中の遅い時間がいいのかなぁ⁉
20191106_4675_7572.jpg
427D:キハ40×2:早戸-会津水沼:2019.11.06(Wed)/14:48


ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 トンネル飛び出し 木漏れ日

錦秋の只見線 @雨上がり間近の第三橋梁

雨のち晴れのち曇りのち一時雨のち晴れ。
目まぐるしい天気となりました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

三両編成の425Dが行ってしまうと午前中の部は終了。
次の列車まで3時間の待ち時間。
何せ9時半なので昼食には早すぎるし…。
と言う事で会津柳津駅前に保存されているSLを見に行く事に。
細越拱橋から25分の所要時間でした。
20191106_4672_7543.jpg


20191106_4673_7546.jpg

10時半を回ったので”尾瀬街道みしま宿”にて早めの昼食。
地鶏の親子丼を注文したのですが…。
玉子は完全に火が通った状態で丼にはご飯粒が付いている有様。
洗ってはあるのだろうが何となく気になり完食できず。
次回の食事は無いだろうなぁ。
20191106_4593.jpg

気を取り直し尾瀬街道みしま宿から10分程度で第三橋梁へ到着。
先客がいらしたが難無く駐車する事ができセッティング。
風景重視と言わんばかりに広角で捕らえました。
20191106_4674_7556.jpg

波紋はあるものの辛うじて水鏡の体裁を保っています。
20191106_4671_2776.jpg
428D:キハ40×3:第三只見川橋梁:2019.11.06(Wed)


ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 第三只見川橋梁 第三橋梁 紅葉 キハ40

錦秋の只見線 @八連アーチ橋へ

天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」が行われました。
ド底辺のオイラは仕事でTVですら見る事ができませんでした。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日も只見線シリーズです。
雨が降って来たので雨宿りを兼ねてスノーシェッドから…
と思い南下したものの駐車スペースは既に空がない。
滝谷駅から車で20分ほどの所にある八連アーチ橋にやって来ました。
メディアに掲載される写真では“めがね橋”と記載されているケースが多く
正式名称は細越拱橋と言う。
緩やかなカーブを描く細越拱橋を比較するため道路を入れ込みました。
20191106_4668_7516.jpg


早戸駅側の二つのアーチは低木やススキどで径間が見え難い状態でした。
また、興味深いのは竣工が昭和14年9月8日になっている点と、
会津宮下まで延伸(昭和16年)される前に完成していた事になります。
20191106_4669_2742.jpg
426D:キハ40×2:細越拱橋:2019.11.06(Wed)/08:55

トレッキングブーツからゴム長靴に履き替え会津水沼駅側のポイントへ移動。
早戸駅側の時は然程気にならない雨でしたが暫く経つと傘が欲しいほどに。
しかし傘を取りに行く時間が無いのでタオルでカメラを保護する事としました。
雨粒で水鏡にならなかった事など残念な結果となりました。
再履行確定です。
20191106_4662_p7531.jpg
425D:キハ40×3:細越拱橋:2019.11.06(Wed)/09:23

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 細越拱橋 アーチ橋 めがね橋 キハ40

錦秋の只見線 @滝谷駅界隈

晴れ間が広がり行楽日和となりました。
どこかへお出かけたぁ~い!と思いつつ仕事に励んでいます。
本日もお越しいただきありがとうございます。

渓谷に架かる橋梁と紅葉を絡めるため第二橋から移動して来ました。
車での所要時間はおよそ15分でした。
前回は林道から少し入った所で撮りましたが
2両編成と言う事で県道脇のポイントへ立ちました。
深い渓谷に架かる滝谷川橋梁は美しいものでした。
20191106_4656_7483.jpg

横位置ですと迫力が半減してしまいますね。
20191106_4658_2695.jpg
423D:キハ40‐534+キハ40‐2141:滝谷川橋梁:2019.11.06(Wed)/07.18

滝谷駅先にもみじがあると言う書き込み。
実際どのようなものか?色付き具合は?と言う事で見に行きました。
針葉樹の緑をバックに鮮やかな紅葉でしたので
緩やかな曲線を描く滝谷川橋梁を渡るキハを織り込んでみました。
20191106_4657_7501.jpg

廃ホームのもみじと落葉した桜の木。
そして線路跡のススキ。
秋がぎっしり詰め込まれていました。
20191106_4659_2718.jpg

面白い形をしたプラットホーム。
かつては交換設備を持ち貨物用の単式ホームが存在したとの事。
当時の繁栄がしのばれます。
20191106_4660_2725.jpg
424D:キハ40×2:滝谷駅:2019.11.06(Wed)

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 滝谷川橋梁 滝谷駅 もみじ 渓谷

錦秋の只見線 @日の出前の第二橋梁

公私共に慌しく6日ぶりの更新となってしまいました。
その間もご愛好くださりありがとうございます。
それ以上に訪問できなかった事心苦しく思っています。
本日もお越しいただきありがとうございます。

どこのどす黒企業に勤めてると思われますが
半年振りに連休を取る事ができ一泊二日で只見線に出向いて参りました。
先週に引き続きいつもお世話になっている御方との撮影です。
暫くは只見線シリーズ(備忘録)となりますがお付き合いください。

11月にもなると日の出時刻が6時を過ぎこの日の日の出時刻は6時11分。
朝一番の上り通学列車は滝谷駅を発車し郷戸駅に差し掛かる辺りを走行。
露出を考えると郷戸駅以東(会津若松側)で待ち構えるのが順当。
しかし今回は朝焼けの空をバックに第二只見川橋梁(第二橋)をチョイス。
道中に見えていた星空はどこへやら…。
この先の天候が気になります。
(次回のために通過時刻を記しましたが目安としてください。)
20191106_4655_7464.jpg
422D:キハ40×4:第二只見川橋梁:2019.11.06(Wed)/06:01:16

ご覧いただきありがとうございました。
週末は全国的に良い天候のようです。
素晴らしい週末をお過ごしください。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 第二只見川橋梁 第二橋 錦秋 通過時刻

第二破間川橋梁を渡る越乃Shu*Kura

巷では三連休なんですよね…。
もみじ狩りには絶好なお天気ではなかったでしょうか?
本日もお越しいただきありがとうございます。

昨日線路っ端に行ったものの画角に納まらずドボン。
光線が良かっただけに…と悔しい思いをしています。
その様な訳で今日も只見線です。

縁結び号からおよそ45後にやって来る只見Shu*Kura
大型の窓ガラスを採用し藍下黒の伝統色に白を組み合わせた専用塗装。
紅葉をバックにと予定していたが生憎の天候ため針葉樹をバックに編成写真。
20191029_4654_2668.jpg

編成写真だけだとどこを走っているのか分からない。
魚沼市・三条市・長岡市にまたがる守門岳
これを画角に入れる事によって只見線と分かっていただけるだろう。
20191029_4653_7441.jpg
9429D:越乃Shu*Kura:第二破間川橋梁:2019.10.29(Tue)

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 越乃Shu*Kura 只見Shu*Kura 守門岳 第二破間川橋梁

セイタカアワダチソウ越の縁結び号

11月となりカレンダーの残りも一枚となり秋が深まって参りました。
と言うものの最高気温26℃となると本当に11月かと⁉
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日も只見線です。
大白川駅での撮影後は旧田子倉駅に戻ろうと予定していました。
しかし空を見上げると雲行きが怪しく雨が降るのでは…との懸念。
ならば里に下って大倉沢橋梁で撮ろうと言う事で意見が一致。
いざ到着してみると既に遅しその上雨が降ったならば傘をも差せず。
ここに来る途中に目に付いたセイタカアワダチソウが咲く場所へ。
ドン詰まりの農道脇で農閑期と言う事もあって邪魔になりそうもない。
後追いになるがラッピング車のキハ48‐545を狙う事に。
その後雨となったが気兼ねなく傘を差しながら撮影できました。
20191029_4651_2649.jpg
2424D:キハ48-?+キハ48-545:越後須原-上条:2019.10.29(Tue)

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 キハ48‐545 縁結び号 セイタカアワダチソウ