fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

錦秋の只見線 @見上げる先の第一橋梁

秋深まる時期ですが季節が逆戻り。
この時期には珍しく最高気温22.4℃(13:30)を記録しました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日は青空が広がり行楽&撮影日和となりました。
だが、目を覚ますと14時だわ。
メインカメラのバッテリーを忘れるわ。
お目当てのDD51訓練は事故の影響で日没を迎えるわ。
オイラ的は散々な一日となってしまいました。
そのような次第なのでシリーズ只見線続けます。

425Dを撮ってしまうと空白の3時間。
早めに昼食を澄まそうと道の駅奥会津かねやま(こぶし館)へ。
だが11時にならないと食事ができないと言う事で次の撮影地に移動。
たどり着いた先は第一只見川橋梁(第一橋梁)を見上げる岩場。
CMポイントの右下に見える水面近くで足を滑らずとドボンの危険大の場所。
生憎の空模様だけどラッピング車両を撮っておきたくて来た訳です。
が、左岸の紅葉がイマイチなので右岸の木々を織り込みました。
結局後追いとなる結果となってしまいました。
20191107_4702_2977.jpg

生憎の空模様に加え水面が乱れ思い描い状況には雲泥の差。
やがて水面が落ち着き始め辛うじて水鏡の体裁を保つ事ができました。
20191107_4703_7762.jpg
428D:キハ40‐2085+キハ40×2:第一只見川橋梁:2019.11.07(Thu)

乗務員訓練が撮れなかったので今日の日の入り。
20191119_4704_3096.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線キハ40第一只見川橋梁ラッピング車両