fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

初冬の只見線 リベンジ!細越拱橋水鏡

昨日と打って変わりこの時期らしい陽気となりました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

”雪見列車へのいざない”の続きはひとまず置いといてシリーズ只見線です。
先月この場所に立った時は雨に降られ車も登場。
道路が並走しているのだから車は仕方ないのかも知れません。
だが、一度くらいは走行中の車や雨に遭いたくないのが人情ですね。
しかし雨の心配はないものの走行してくる車は時の運。
改正前の只見線が最後かも知れないので勝負にでました。

列車の走行音が聞こえると同じくして何台かの車が音も耳に入る。
進行方向が同じなので並走されたら完璧にアウトとなる。
これまでかと諦めかけていたら車の方が早く走り去って行きました。
でも何となく寂しく感じるのは冬枯れの風景だけでなのでしょうか?
何はともあれ水鏡となった八連アーチ橋めがね橋を撮る事に成功しました。
20191210_4756_3544.jpg

山の向こうに日が沈んでしまい青空だけが残った。
ヒヤヒヤさせてくれた車数台と一日の天気に感謝しシンメトリー風に。
贅沢を言うならば雪化粧した山がもう少し白かったらと思う。
20191210_4758_8236.jpg
430D:キハ40+キハ40:早戸-会津水沼:細越拱橋:2019.12.10

ご覧いただきありがとうございました。
気温の変化に十分お気を付けください。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線めがね橋八連アーチ橋細越拱橋水鏡キハ40