fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2022年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

思い出せなかったお立ち台 キハ82特急南紀

今日23日は”二十四節気”の14番目の処暑でした。
暑さが落ち着き始める頃と言われますが、まだまだ残暑の日がありますが、午後になってツクツクボウシ(つくつく法師)の声を聞きました。
蒸し暑い一日でしたが晩夏の雰囲気を感じました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

四国を除く九州から北海道の活躍したキハ80系特急気動車です。
この秋、紀勢本線へ出向こうと思っていた際に、どこで撮ったか思い出せないJPG化した画像が出てきました。当時の撮影データは頭の中に書き留める方法でしたので、30年も経つと…あれ、ココどこで撮ったっけ?となること少なからず。
そんな時は、Google Earthさんの力を借りるのですが、今回は航空写真も協力をいただいて、その時立った場所の特定をしました。
ピントとして…
1,非電化の複線?であること。
2,先頭車の奥に見える長くて赤い屋根。
3,高圧線などでした。
非電化の複線?区間に見えたのは紀勢本線津駅北側の伊勢鉄道との並走区間の終端と思い込んでいました。なのでGoogle Earthで目を皿のように探しましたが高台と思われる場所はありませんでした。
あっ!そうだ。松阪駅北側で名松線が分岐している事を思い出し、手前の線路は亀山駅に向かう紀勢線ぢゃなかったんだぁ…と独り合点。
原形のキハ80(2両目)とアコモ改造のキハ80が2両。そしてキロ80(グリーン車)2両を加えた豪華7両編成の南紀3号でした。
199108_0026.jpg
3003D:南紀3号:六軒ー松阪:1991.08某日

航空写真で赤い屋根がハッキリと分かりました。
roken1.jpg
< 国土地理院 電子国土Web >

黄色い丸印がお立ち台と分かりスッキリしました。
rokken.jpg
< Google Earth >

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:紀勢本線南紀GoogleEarth電子国土Web航空写真