FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

高山本線 第一飛騨川橋梁

no1_hidagawaBridge0002s.jpg
飛騨の山間を縫い飛騨川や宮川などの流れに沿い、中京と北陸を結ぶ高山本線。本州内の『○○本線』と数ある中で、唯一の地方交通線に分けられる路線。その沿線には、日本三名泉の下呂温泉・飛騨の小京都高山市があり、観光路線としての性格を持っています。
白川口駅を過ぎると(下り列車)、今までは飛騨川右岸を走っていた線路は、国道41号線と飛騨川をカーブした鉄橋で左岸へ渡り、トンネルを二つ過ぎると時刻表には載ってない鷲原信号所があります。この第一飛騨川橋梁は鉄道写真の撮影場所として凄く有名で、よほどの事が無い限り立ち寄る場所ではないでしょうか!? オイラは二度目の訪問で訪れましたが(汗

第一飛騨川橋梁
供  用: 1928年(昭和3年)3月21日
延  長: 285.07m
構  造: 単線上路プレートガーダー橋 13連
区  間: 白川口駅-(鷲原信号所)-下油井駅
所在地: 岐阜県加茂郡白川町

no1_hidagawaBridge0021s.jpg
<1990年3月>
老朽置き換えとワンマン運転の拡大用として投入された、新潟鐵工所(現・新潟トランシス)製のキハ11形0番台。

no1_hidagawaBridge0024s.jpg
<ひだ2号>
内側に架かるケーブルを支える支柱の処理が、オイラ的には難しい第一飛騨川橋梁です。5両じゃなく6両編成だったら違った感じになったのかも!?

no1_hidagawaBridge0026s.jpg
<のりくら1号>
左手前からキハ58+キロ28+キハ28+キハ58+キハ28+キハ58の6両編成です。
後ろ4両が名古屋⇔高山間・前2両は名古屋⇔富山間の運転でした。


関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:第一飛騨川橋梁 80系 キハ58 キロ28 キハ28 高山本線 回想

Comment

非公開コメント