fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

フサキリゾートヴィレッジ 洋室スイート

200507_0078
宿泊した当時は和洋室スイート(左側)と洋室スイート(右側)と呼ばれたスイートルームでした。今では和洋室スイートは、オーシャンビューハイビスカススイートに、洋室スイートはオーシャンビュープルメリアスイートと名称を変えました。そのスイートルームの左側でオレンジ色の瓦の建物は、オーシャンビューメゾネットです。画像には写っていませんが、プレミアオーシャンビュールームは右側となります。
200507_0018.jpg
ロビーより少し離れた静かな立地の洋室スイート(オーシャンビュープルメリアスイート)入口では一対のシーサーがお出迎え。ロビーからここまで、電動カートで案内されました。

200507_0075.jpg
スイートには不釣り合いなチンケなスリッパが用意されていました。しかし、床の清掃が行き届いでいたので、素足で過ごす事にしました。やっぱり素足は気持ちいいなぁ!

200507_0063
L字に配置されたソファーとドレッサー。

200507_0069
足元に置かれた白いゴミ箱に興ざめ。木製のカバーで覆うとか、何か工夫はできないのだろうか。

200507_0064
西側には大きさの違った窓が二ヶ所。

200507_0074
リビングからつながるベットルームです。ベットサイズは205cm×120cm。普段寝ているベット幅より狭いじゃん。寝相の悪いオイラにはもう少し幅の広いベットが良かったな!
気になる宿泊料金は、当時で1人1泊朝食付で福沢諭吉3.15人(税・サービス料込)×2名×3泊=福沢諭吉18.9人
せめてトロピカルフラワーの一輪挿しでも飾られていれば良かったのですが、味も素っ気もないスイートルームでした。この次の利用は・・考えさせてください。

200507_0065.jpg
ソファーに身をゆだねれば東シナ海に沈む夕日が望めます。

200507_0072.jpg
と言う事で、ソファーに身をゆだねた目線です。

200507_0226.jpg
バルコニーから見た夕陽です。

===========お部屋のご案内==========
フサキリゾートは今でも女性に人気と思いますが、スーペリアツイン・和洋室・デラックスツイン(一部ビーチサイド)からの眺望はガーデンビューになります。オーシャンフロントビューを望むならは、プレミアオーシャンビュールーム・オーシャンビューメゾネットルーム・オーシャンビュープルメリアスイート・オーシャンビューハイビスカススイートとなります。その分料金もお高くなりますので、お財布と相談ですね・・。
関連記事

テーマ:国内ホテル旅館情報
ジャンル:旅行

タグ:フサキリゾートヴィレッジスイートルームリゾートホテル石垣島沖縄県美ら海

Comment

非公開コメント