fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
こっちも見てって!
ブログパーツ
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
記事に関係ないコメントは即刻削除させていただきます。 また、撮影地の問い合わせをいただいても返答いたしかねます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

両岸で紅葉の競演

こんにちは。
お越しいただきありがとうございます。
23日撮影分ですが、お付き合いください。

三峰口行きパレオ通過までに、上下合わせて4本の鉱石列車が荒川橋梁を渡ります。軸配置B-B車両質量50tのデキが、ヲキ+ヲキフ20両編成の約1000tの鉱石を運んで行きます。山の上にいても、モーターの釣り掛け音を聞く事ができます。

7204レ/10:48
200ミリの場合は、国道の親鼻橋が目立ってしまうので、カメラを下に向け手前の山の一部を入れてます。運が良いと、画の中にライン下り舟が入ります。この画に2艘の舟が写り込んでいます。
20131123_8435.jpg
7303レ/9:59

赤デキ(デキ103)が来たので300mmに付け替えし、列車メインで撮っています。黒くて長い鉱石列車は、納まりきれずはみ出してしまいます。蒸気通過40分前ですが、河原や岩場に数多くの撮影者や観光客の姿が見受けられました。
20131123_8488.jpg
7403レ/11:03
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:赤デキデキ103鉱石列車ライン下り長瀞紅葉

Comment

非公開コメント