FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

第二尻別川橋梁を渡るC62ニセコ号(動画有り)

こんばんは。
今夜久しぶりに電車に乗って来ました。
何しに?と突っ込まないでくださいね!

函館本線開通時の尻別川を渡るのは一度だけでした。その後の線形改良で第二、第三尻別川橋梁が架けられました。また、ニセコ駅ー昆布駅間の改良工事で第四、第五尻別川橋梁が架設されました。これにより、起点側から第五・第四・第二・第三尻別川橋梁・尻別川橋梁の順に尻別川を渡ることになりました。通常は起点側からナンバリングします。しかし、線形改良と建設順に番号をつけた結果ややっこしい順番になってしまいました。
第五尻別川橋梁羊蹄山をバックに撮影できる有名なお立ち台です。

19900505_0014.jpg
9162レ/1990.05.05/ニセコ-比羅夫/Canon T-90






更新の励みや原動力になります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
ご覧いただきありがとうございました。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:第二尻別川橋梁 C62 C623 SLニセコ号 9162レ 羊蹄山 動画

Comment

非公開コメント