fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

キハ80ひだ VS キハ8000北アルプス

雨で始まった2014年3月1日。そんな事を思っていたら…、過去にもそんな日があった事を思い出した。1990年3月10日の東日本・東海・九州のダイヤ改正の年まで遡る。以前にも少しだけ書いたが、鍛冶屋線に向かう途中でした。北関東からは、東海道新幹線を使って大阪に向い、そこから在来線に乗り継ぐ。しかし、その当時は長野行新幹線の工事も始まり、完成後は横川-軽井沢間の在来線廃止が上がっていた。そして、この改正でキハ80ひだ」が新型車両のキハ85に入れ替わる。お名残乗車を果たしたかったのが最大の理由。

ひだ」の登場時は名古屋-金沢間を走りました。しかし、1985年3月14日国鉄ダイヤ改正で名古屋-高山・飛騨古川間の運転となりました。乗車した「ひだ1号」は、名古屋駅を9時39に発車し高山駅には12時26分到着。乗車時間は2時間47でした。この時は、奮発してグリーン車に乗車したのだが、高山駅で指定券を回収され手元に残す事は不可能でした。
19900301_02.jpg
21D/名古屋駅/1990.03.01

高山線内では国鉄乗務員が運転するという事情から、運転台と走行性能については、国鉄の急行形気動車キハ58系に準じた。DMH17H形(180PS/1,500rpm)のエンジンに、国鉄標準形の金属バネ台車DT22C形・TR51B形。乗り心地云々より、車体の狭さが気になったのを覚えている。
19900301_26.jpg
42D/富山駅/1990.03.01

北アルプスからスーパー雷鳥に乗り継いだので、北アルプス指定席券を手元に残す事ができました。その後、キハ8500北アルプスが登場するのだか、実車を見る事もなく月日が流れた。
19900301_41D.jpg



更新やリハビリの励みになります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
ご覧いただきありがとうございました。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:キハ80ひだキハ8000北アルプス指定席券ダイヤ改正お名残乗車

Comment

非公開コメント