FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

小さな小さな水鏡

お越しいただきありがとうございます。
昨日は久々に斜面を上ったら、普段あまり使わない筋肉が動いたので、今日は軽い筋肉痛になってしまいました。普段の軟弱振りが露呈してしまいました。

八ッ場ダムの建設により、近い将来湖底に沈んでしまう里山の風景です。三度目の訪問となったこの日は、今秋にも新線に切り替えられると言う、岩島駅から長野原津口駅までの約10.4キロの区間です。特に今回は、日本一短いトンネルの樽沢トンネルから不動大橋直下付近の約4.5キロに絞りました。不動大橋から下を覗くと…。ご先祖様から受け継いできた水田で、田植えが行われていました。しかし、幾枚かの田は耕されてはおらず、休耕田なのか放棄田なのか分からない。
20140518_0496.jpg
3031M/川原湯温泉-長野原草津口/2014.05.18

撮影や更新リの励みになります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム

またのお越しを、お待ちしております。



関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:川原湯温泉-長野原草津口 水没 八ッ場ダム 不動大橋 吾妻線

Comment

非公開コメント