fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

稲木干しを横目に

皆さん、こんばんは。
お越しいただきありがとうございます。
秋晴れとなりましたが、所用のために非鉄でした。

新潟遠征1日目の続きです。
北越急行ほくほく線の撮影にひと段落すると、大潟スマートから北陸自動車に流入。次の目的地は、18切符を消化するために、車内から目星を付けていた場所。そこは、北陸新幹線開業で消え行く413系や681系・485系が見られる有間川駅-谷浜間です。ナビでは上越ICからのルートでしたが、上越市内に入りたくないので次の名立谷浜ICへ向かった。大潟スマート・名立谷浜IC間の所要時間16分。目星を付けた場所に立つと、海と山が入り収穫作業が絡められました。
20140914_6183.jpg
552M/有間川-谷浜/2014.09.14
わずか15分足らずで刈り取りが終了してしまったので、海が少しなりとも多く入る場所へと移動です。高さが低くなった分だけ、画面下部に建造物が入り込んで来ました。

20140914_6195.jpg
1010M

次の稲刈りは、手前の稲田のようです。
20140914_6201.jpg
1013M

道路と稲田の間に作られた稲木干し。刈り取られた稲穂が、3段の高さで天日干しされています。この干す事によってアミノ酸と糖の含量が高くなり、稲を逆さまに吊るす事で、藁の油分や栄養分・甘みが最下部の米粒へ降りて、栄養と旨味が増すと言われています。美味しいお米を口にできるのは、稲作農家の特権ですね!
20140914_6218.jpg
543M

ご覧いただきありがとうございました。
明日も素敵な一日でありますように!
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:稲木干しはさかけおだがけ413系683系有間川-谷浜

Comment

非公開コメント