fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

ジャンプ台?ジェットコースター? どっちでもイイや!

皆様、こんばんは。
お越しいただきありがとうございます。

本日も2日撮影の長野新幹線の続きです。
和田山跨線橋での撮影を終え、やって来たのが神戸トンネル(226m)上部です。和田山跨線橋からの移動時間は15分程度で到着でした。お決まり事ではありませんが、この撮影地も一般交通機関+徒歩で到達できます。バスの便数は、和田山跨線橋に向かうより多いようです。そして、コンビニが神戸トンネル出口の高架橋下にあり便利です。しかし、ここからの撮影は手強いです。
2m程の高さのあるフェンスに3条の有刺鉄線。その向こうには、フェンスの高さに匹敵か、それ以上の高さの植物の枯れ姿。お立ち台付近の植物は、先端が切り取られています。撮影に当たっては、背面に高台はありません。高さのある踏み台等は必需品です。撮影時間帯は午前中です。駐車は、反対側に3台程度のスペースがあります。時折地元の方々が通行します。言うまでもありませんが、駐車にはどうぞご配慮ください。
下の画像をクリックしていただくと地図に切り換ります。
20150302_0971.jpg

奥に見える里見トンネル(2488m)と神戸トンネルの間にに架かる、烏川橋梁(218m)と里見高架橋(?)。この開口部は2000m近くあります。大まかな数値の標高だが、里見トンネル入り口207m、神戸トンネル出口176m・烏川橋梁最下部158m。
それぞれのトンネル出入り口での高低差は、神戸トンネル側18m・里見トンネル側49m。それ故に、”ジャンプ台”や”ジェットコースター”と呼ばれているんですね。
午後の訪問となったので、白っぽくなっています。
架線ブラケットの間に、新幹線の顔を入れるのが中々難しいです。
20150302_0693.jpg
526E/E2系N7/高崎-安中榛名

開口部が長いので、1列車で2~3カット楽しめます。そして、被写体まで距離があるので、高速シャッター切らなくても撮影可能です。
あそこに移動しましょうか…明日に続く。
20150302_0698.jpg
526E/E2系N7


ご覧いただきありがとうございました。
明日も素敵な一日になりますように!
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:E2系N7烏川橋梁神戸トンネル里見トンネル高崎-安中榛名

Comment

非公開コメント