fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

九州へ行って来ました 2日目鹿児島本線 瀬高-南瀬高

お越しいただきありがとうございますy

九州2日目は5時5分に起床。なぜ、5時にしなかったのか?それは、電波時計が5分遅れてたのが原因。そして、髪の乾燥が甘く寝癖が酷い。まぁ朝風呂に入るのだから問題ないが、やかり朝の5分は貴重な時間。ともかく予定の時刻に出発でき、目的地を目指した。しかし、車載ナビの設定が一般道となっていたので、かなりの時間的ロスしてしまい、大宰府ICから乗る羽目となった。
目的地はみやま柳川ICから10分足らずの瀬高-南瀬高間の農道。日の出の頃の到着で、415系1500番台車を待とう考えた。しかし、到着して一発目にお目当ての415系1500番台車がやって来た。先頭車の車番から、第2グループ(1986年度)の車両だった事が分かった。
20160301_928_9448.jpg
2323M /415系1500番台/瀬高-南瀬高/2016.03.01(Thu)

この車両との出会いは1989年8月11の、熊本行き有明21号(1021M・11:46)。お盆の時期と重なり、乗車口が酷く混雑した記憶が残っています。デザインと走りは良かったのですが、中央ひとつのデッキは考え物でした。
20160301_929_9470.jpg
1004M/783系

813系は某有名デザイナーが車両デザインしたようだが、デザインセンスの無いオイラには、こちらの車両が好きです。
20160301_930_9463.jpg
1321M/811系

この後の一列車を撮って撤収しました。
この場所以外、ココも気になる撮影地です。次回のチャンスがあれば…。



ご覧いただきありがとうございました。
明日も九州の予定です。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:415系1500番台811系783系瀬高-南瀬高

Comment

Re: ようこそ瀬高~南瀬高へ

UTXC様、こんばんは。
コメントありがとうございます。

予告通り瀬高~南瀬高に出没しました。
予定では電車+徒歩鉄を考えていました。
しかし、晴れとは限らないのでレンタカーを利用しました。
この場所は、ICから近く駐車もできて便利ですね。

今回の訪問では、改めて813系や815系は撮って無いのに気が付きました。
それだけ、魅力を感じなかったのか?それとも時間が合わなかったのか?

南瀬高~渡瀬は、Google Earthのストリートビューで検討しました。
駐車の関係やアクセスの関係で敬遠しましたが、チャンスがあれば撮りたい場所です。

ようこそ瀬高~南瀬高へ

こんばんは、ねこひげ様
予告通り、瀬高~南瀬高にいらっしゃいましたね。
電車でなく、レンタカーで来ましたか。
南瀬高駅~この場所までの道順を先日調べてみました。15分以内でいけそうです。私もいつか大牟田を離れたとき、そんな撮影手段を時々考えています。

811系が登場してすぐに813系が登場しているので、なんでそんな無駄な投資を~って考えてしまいます。813系と811系の7両編成は端からみて可笑しいです。

南瀬高~渡瀬のそのポイントもおすすめです。私は撮り始めた頃は南瀬高~渡瀬でした。ただクルマを駐車しづらいです。
非公開コメント