fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

九州へ行って来ました 久大本線 水車踏切

お越しいただきありがとうございますy
「わくドリ」と「伊豆・箱根ものがたり号」の送込み駅撮りは、寝込んでしまい撃沈。
本日も九州の続きとなりますが、前記事と時系列が前後します。

大牟田駅東口駐車場から九州自動車道南関IC経由、大分自動車道で玖珠町を目指しました。途中の鳥栖JCTは、日本で数少ないクローバー型ジャンクションを経験しました。しかし「織り込み交通」と言われる、合流した車両と分岐しようとする車両が交差する区間が短く、首都高速の箱崎JCT小菅JCT以上に神経を使いました。
そこから20分くらいの山田SAで「天領日田鶏めし」などを買い小休止。その後、更に40分ほど走ると豊後森駅に到着。構内の豊後森機関区扇形機関庫を見ようと考えた。しかし、撮影地を決めてないので、見学を後に回す事にして目星を付けた「水車踏切」に向かった。到着すると、思っていた通り下草が刈られていた。

真っ赤過ぎるのはさて置いて、正直「なんじゃいこの締まりのないブサメン」と思った。
大型のLEDが屋根よりはみ出ているのと、スカートまで同一色なのでそう思うのかも!?
20160301_948_9636.jpg
1845D/キハ220-201+キハ200-?/久大本線引治-恵良

パックツアーを申し込んでだ時には、「ななつ星」の運転日を確認しないうっかり者。とにかく「銀釜」しか頭に無くレンタカーを手配した。そして2月25日、順当な運用に付けば「銀釜」が撮れる事が分かり、その時に「ななつ星」の運転日を知る事となった。前回1月の雨で断念した「ななつ星」とご対面。
20160301_949_9660.jpg
9001レ/DF200-7000+77系

国鉄特急型車両としては初めてのステンレス製車体。1986年11月1日のダイヤ改正から営業運転となったキハ185。デビュー当時は地色を無塗装、。ライトケース周辺は緑、運転室窓周辺は黒に近いダークグリーン。客窓周りや客用扉の窓の間を黒塗装。側面は緑色の帯テープを巻いていました。その後はJR四国のコーポレートカラーとなり、JR九州に売却されると赤と銀を用いた塗色へと変更になりました。先頭車はキハ185-1なので3度のカラーリングを纏った事となります。

20160301_950_9677.jpg
83D/キハ185-1+キハ186-?+キハ185-?

ローカル線で使用していたキハ45系などを置き換えに、NDCシリーズの標準的な18m級普通鋼製車体。黄5号単色塗装と違い、明るい黄色一色だが、運転室窓周辺は黒いので印象が違う。また、キハ200系と比べると、キハ125の方が明らかに食指が違う。
20160301_951_9688.jpg
20160301_952_9690.jpg
4838D/キハ125-1+キハ125-25

ご覧いただきありがとうございました。
明日は「伊豆・箱根ものがたり号」の返却回送は撮りたいと考えています。
しかし、スッキリ晴れない天気予報。あ~ぁ!!
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:ななつ星水車踏切キハ125久大本線引治-恵良

Comment

非公開コメント