FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2021年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

回想録 芽吹く大地に轟く鼓動

今日も青空が広がり行楽日和となりました。
大型連休2日目いかがお過ごしでしょうか?
本日もお越しいただきありがとうございます。

毎年思う事だが大型連休を満喫しなくなって何年経つだろうかと…!?
おそらく四半世紀は無いんじゃないかと…(苦笑)。
若かれし頃は人様と同じく休みたいと横目で見ながら仕事してました。
今ではその考えも無くなり平日にのんびりと出掛けたいと思っています。
おそらく熱くなれる車両が無くなったのもそのひとつかも知れません。

前置きが長くなりましたが本日は回想録です。
30年前の1988(昭和63)年4月29日の(昭和)天皇誕生日、
函館本線小樽-倶知安間で快速「C62ニセコ号」の復活運転を開始。
そして1990(平成2)年5月3日には営業区間をニセコまで延長しました。
定期運用の80系気動車が消え青函連絡船も消えた
北の大地へ。
足が遠退くなか延長運転の嬉しい報せ。
マンモス機を見たことがないので一度は見ておこうと。
延長運転2日目、雨上がりの稲穂峠を目指す勇姿です。
19900504_0019.jpg

9163レ・C623+スハフ2+スハシ+スハフ2・小沢-銀山・1990.05.04(Fri)

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:趣味・実用

タグ:C62 ニセコ号 復活運転 稲穂峠

Comment

非公開コメント