fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

SL本物の出会い栃木号 最後の試運転

生憎の空模様の日曜日
いかがお過ごしでしょうか?
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日の画像は「SL本物の出会い栃木号」の試運転です。
2回目は天候に恵まれず地元でE231系三鷹車ミツB11編成 AT出場を撮影。
最後の試運転に賭けましたが夜半からの雨も上がらず生憎の天候でした。
両毛線の有名撮影地と言えば大平町の「東友田踏切
元地元民とすれば外せないポイントです。
この日パトカーが巡回し路上駐車の警告を行っていました。
当日行かれる方々は十分お気を付けください。
20180509_3416_0223.jpg
試9432レ・D51498+旧客5車+EF641053・大平下-岩舟・2018.05.09(Wed)

岩舟駅に停車している間に先行できるだろうと考え場所をあぐねていました。
できれは50年ぶりに両毛線を走るのだから桐生以東で撮りたい。
そして夕方からの出勤を考えると少しは仮眠を取りたい。
上記2点を加味しR50から入り込まない場所と言うと足利以東となる。
岩舟発車狙いも良いかな?と考えたが、きっと場所が無いだろうと諦めました。
煙は期待できないが小野寺駅があった場所に行って見ることにしました。
ココではアウトカーブから望遠と広角の2種類で納める事としました。
20180509_3417_0234.jpg

複線化に伴い「小野寺駅」は下り線に転用され痕跡は残っていません。
単式ホーム1面1線だったので駅入り口は新里(にっさと)踏切に面していました。
さながら小野寺駅通過中と言ったところでしょうか!?
実際の小野寺駅は見た事はありませんが複線工事の末期だと思います。
踏切の岩舟側で現下り線と上り線が繋がっていた光景が脳裏の奥底に。
何せ半世紀前ですので曖昧な記憶ですので突っ込み無しでお願いしますね。
20180509_3418_8016.jpg

宜しかったらお付き合いください。

O氏・K氏・Hさん大変お世話になりました。
またお会いしました方々お疲れ様でした。
本運転の19日は曇雨予報で最高気温30℃となっています。
考えていた場所からの俯瞰はできないのでどうしたものかと…。

ご覧いただきありがとうございました。
明日は晴れて暑くなる予報が出ています。
暑さと紫外線対策は万全に。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:趣味・実用

タグ:SL試運転両毛線東友田踏切小野寺駅

Comment

非公開コメント