fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

おらが故郷に汽車が来た! SL本物の出会い栃木号

昨日の青空から一店。
雨模様の天気となりました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日の画像は
「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーンを彩る目玉列車。
両毛線小山-足利間の38.2kmを走った「SL本物の出会い栃木号」です。
1968年9月30にC58形292号機牽引の「さよなら列車」から約50年。
オイラの故郷に営業運転の汽車が走りました。
今後この区間でSL運転は無いだろうと考え故郷の岩船山全景を入れるか?
それとも「秒速5センチメートル」のモデルとなった岩舟駅?はたまた俯瞰か?
思いあぐねた結果、岩舟駅で撮る事にしました。

送込み回送後に到着した時はほぼ水鏡
だが時が経つにつれ風が吹き白い雲も連れて来た。
20180519_3453_8270.jpg
9432レ・D51498+旧客5車+EF6437・岩舟駅・2018.05.19(Sat)

中線(2番線)は211系A37編成の高崎行き(448M)が発車して行きます。
上下共用の待避線なのだが発着する定期列車かどうかは不明です。
意識して岩舟駅の駅名標を織り込みました。
20180519_3448_8325.jpg

発車時刻を迎えると線路下には多くのギャラリーが集まりました。
ボッボッボ!となかなか良い煙ぢゃないですか。
20180519_3449_8349.jpg

30mくらいでポッポッポーの残念な煙に…。
だが手を振る乗客とギャラリー。そして乗務員。
イベント列車に相応しい画となりました。
20180519_3447_8284.jpg

下り線ホーム(1番線)上にも多くの方々の姿がありました。
開業以来?の人だかりではないかと思うほどでした(生まれてないけどぉ)。
20180519_3450_8358.jpg

水鏡も風のいたずらで何が何だか分からなくなってしまいました。
20180519_3451_0365.jpg

青空に煙を残し茶釜(EF6437)にサポートされ走り去って行きました。
20180519_3452_0367.jpg

入線から発車までの風景を5分弱に納めました。
注)一部音声にお聞き苦しい箇所があります。
お時間がありましたらお付き合いください。

この風が後々…。
返却回送に続きます。

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:趣味・実用

タグ:SL本物の出会い栃木号岩舟駅岩船山水鏡D51498

Comment

非公開コメント