FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2021年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

只今修行中の鉄橋飛び込み PF2094号機

今日も陽射しに恵まれた一日でした。
本日もお越しいただきありがとうございます。

週末の疲れが抜けず昼頃になって鉄橋の下へ。
狙うは新鶴見機関区所属のEF65形牽引の配8790列車。
運用通りで行けば前日の2081列車の釜。
だが代走でブルサンことEH200形が運用に入った。
某ちゃんねるで見ると高崎にいる釜は金文字白プレートの2094号機。
橋歴板への影落ちも無くバックとなる空は雲ひとつ無い青空。
これがA904運用の配8790列車に入る確証はなかった。
しかし数を減らしている更新色なら文句は無い。
あとは画角の中に上手く納まるかどうかだった。
庇とケーブルが重なっているのはお見逃しを!
20181218_3860_1465.jpg
配8790レEF652094②:本庄-岡部:身馴川橋梁:2018.12.18(Tue)

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:EF652094 PF2094 配8790レ 身馴川橋梁 金文字 白プレート

Comment

非公開コメント