FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2021年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

銀タキ釜次位PF石油返空貨物

地元では桜まつりが開催。
昨年は葉桜まつりでしたが今年は良いタイミングとなりました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

”B.B.BASE”の途中ですが昨日の石油返空貨物です。
いつもお世話になっている方から
8876列車銀タキが付いてるような書き込みがある旨の知らせ。
地元通過時刻の少し前には起きてはいたが間に合うかが問題。
ならば返しの8876列車を狙えば良いと考えました。
肝心な銀タキはどこに連結されているか見に行けば良いのだが…。
もし釜次位ならばラッキーと言う事で地元で待ち構える事にしました。
ただ、刺客電の事を考えるとサイドを利かせたアングルは不可能。
色々なリスクを排除して行くと身馴川橋梁しか候補は残らない。
後は銀タキ釜次位を期待し待つ事としました。
結果は期待を裏切ることは無かったものの…
銀タキと言うよりも”グレーのタキ”に見えてしまうのはオイラだけだろうか?
20190405_4121_3482.jpg
臨8876レ:EF652075+タキ19車:本庄-岡部・身馴川橋梁:2019.04.05(Fri)

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:臨8876レ 8876列車 銀タキ 釜次位 身馴川橋梁

Comment

非公開コメント