FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

続・雪見列車へのいざない  #1

今朝は冷え込んで?氷点下1℃となりました。
日中晴れた事もあり最高気温が10℃となり洗濯日和となりました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

昨日は青春18きっぷを使ってお出かけして(乗り鉄)来ました。
水上駅では雪が舞っていたので期待です。
20191224_4810_8409.jpg

国境の長いトンネルを抜けると銀世界が広がっていました。
20191224_4811_8410.jpg

新潟県に入り上越線最初の駅”土樽”に到着です。
20191224_4812_8412.jpg

<画像が多いので追記に載せてあります。>

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
乗車電は大きく弧を描く”松川橋梁”を通過します。
奥に見えるのが上り線でその奥が関越自動車道となります。
雪晴れの時は谷川岳連峰が見えるかも⁉です。
20191224_4813_8416.jpg

越後中里駅裏手のある湯沢中里スノーリゾートの旧型客車。
駐車場の除雪も行き届いてますなぁ。
20191224_4814_8420.jpg

雪景色も越後湯沢界隈まで。
只見線の乗換駅”小出駅”に到着しました。
20191224_4815_8429.jpg

やっちまったよ!
先週と同じ雪無いじゃん…トホホ
20191224_4816_8432.jpg

次の列車まで時間があるので先週お邪魔した駅近の”ドンショップ”さんへ。
今日の昼ご飯はオムライス(スープ付)にしました。
舌代は1280円でした。
20191224_4817_8434.jpg

そのコンソメスープがこちらです。
具材は豆腐とネギと麩でちょっとした創作料理でした。
20191224_4824_8441.jpg

先週お邪魔したのを覚えていて貰えて○○(地名)の人ですよねって。
偶々”骨波田の藤”を見に行かれた様で話がしたくて覚えてくださった様です。
そんな事があって”いわしの削り節”の冷や奴とコーヒーのサービスが…。
20191224_4818_8439.jpg

話は尽きぬが列車の時刻が来たので店を出て駅へと。
しばらくすると水上発長岡行きの8735M(越後湯沢から定期の1735M)が到着。
この列車を利用すれば約2時間自宅を出るのが遅くできるのだが…。
ラッピング車両(キハ48-545)とE129系との出会いを撮りたかったのです。
20191224_4819_8452.jpg

もう少しすると只見と書かれた下の合図灯が点灯するだろう。
20191224_4820_8455.jpg

沿線にはちらほらと木守柿を見る事ができました。
20191224_4821_8464.jpg

整然と並ぶ稲株の先には赤い鳥居と小さな祠。
霞んで見える背後の高いの中腹以上が白くなっているのが分かります。
20191224_4822_8474.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:写真日記
ジャンル:写真

タグ:青春18きっぷ 乗り鉄 只見線 キハ48 ラッピング車両

Comment

Re: タイトルなし

虹釜さん
おはようございます。
コメントありがとうございます。

今年の冬は暖冬で雪が無く閉口しました。
さて今回はどのような結末になるやら…。
楽しみにしてください。

2週続けて只見線、素敵ですねー🎵
続きのお話が楽しみです
非公開コメント