fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
こっちも見てって!
ブログパーツ
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
記事に関係ないコメントは即刻削除させていただきます。 また、撮影地の問い合わせをいただいても返答いたしかねます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

続・雪見列車へのいざない  #2

今日は生憎に曇り空。
最高気温の8.5℃と寒い一日でした。
本日もお越しいただきありがとうございます。

20191224_4825_8476.jpg

車内から見た有名なお立ち台。
天候が悪いのか?それとも後追い(バックショット)になるからか?
大倉沢橋梁を渡るキハを撮る撮影者は誰一人いません。
20191224_4826_8480.jpg

10月に運行された只見Shu*Kuraを撮ったポイントを車内から。
20191224_4827_8483.jpg

<今日も画像が多めなので追記形式しました>

ご覧いただきありがとうございました。
明朝は冷え込む予報が出ています。
暖かくしてお休みください。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
入広瀬駅を発ち旧柿ノ木駅を過ぎると両側の山が迫る。
そんな猫の額ほどの場所に人工物を発見!
気になるもココへの到達は線路内を歩かないと辿り着けない地形。
すげぇ~気になるぅ…。
20191224_4828_8501.jpg

やがて列車は大白川駅に到着です。
20191224_4829_8523.jpg

鉄路と道路は破間川と別れ末沢川を遡上します。
しかし、国道252号線は冬季閉鎖で来春まで県境越えはできません。
まさに原始の自然の中に鉄路が敷設されています。
20191224_4830_8546.jpg

末沢川左岸へ渡り
20191224_4831_8537.jpg

次は右岸へと渡ります。
20191224_4832_8553.jpg

トンネルとスノーシェッドと橋梁が入り交じりサミットを目指します。
20191224_4833_8556.jpg

短いトンネルをくぐり新潟県側の最上部第16末沢川橋梁を渡り
列車は全長6359mの六十里越トンネルに突入しました。
このトンネルを抜けた先にはどんな風景が広がっているのでしょうか?
20191224_4834_8559.jpg

雪見列車の旅は…
Happy Ènd?
それとも
Bad Ènd?

ご覧いただきありがとうございました。
明朝は冷え込む予報が出ています。
暖かくしてお休みください。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:写真日記
ジャンル:写真

タグ:只見線大倉沢橋梁第16末沢川橋梁六十里越トンネル

Comment

非公開コメント