FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

正体を掴めず列車は只見へ

三が日もアッと言う間に過ぎ早5日。
元旦からの10℃を超える暖かさが続いています。
本日もお越しいただきありがとうございます。

コンクリート塊の正体を掴めぬまま列車は雪の中を大白川へと進む。
20191231_4878_8713.jpg

降りしきる雪で渓谷も白一色になり始めました。
20191231_4879_8720.jpg

六十里越トンネルを抜け最初に渡る只見沢橋梁。
そこから見る風景はモノトーンの世界でした。
20191231_4887_8742.jpg

福島県内の最西端の駅だった田子倉駅
三度目にして廃ホームをしっかり記録できました。
20191231_4882_8755.jpg

やがて列車は終点只見駅に到着しました。
すぐさまテールライトが消えヘッドライトが点灯。
乗務員の方は発車まで暫しの休憩に入るのでしょうね。
20191231_4884_8770.jpg

大晦日とあってか代行バスが2台ありました。
20191231_4886_8777.jpg

会津川口駅へと向かったJR代行バスはこの1台だけでした。
20191231_4885_8776.jpg


ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:只見線 只見駅 JR代行バス 田子倉駅 廃駅

Comment

非公開コメント