fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

第一吾妻川橋梁を渡る工臨返空を俯瞰する

ヌル晴れながら真夏日となりました。
梅雨入り前のありがたい天気です。
本日もお越しいただきありがとうございます。

昨日に引き続き小野上工臨(バラスト輸送)返空です。
第一吾妻川橋梁の上流側から狙うと陽が回らないのが玉に瑕。
しかし運転回数が減った小野上工臨だからこその気持ちに押されました。
列車はゴマ粒・米粒状態だが河岸段丘の美しさをの中を走る姿に魅了され
線路脇からの撮影と違った楽しみを味わいました。
<画角は120ミリです>
20200602_2021.jpg

新津工臨返却に引っ張り出した予備機。
200ミリにPLフィルターを装着し天日干しです。
線路の向こう側の道路脇に撮影者の姿がありますね。
20200602_3933.jpg

見せたいものを主張できる日の丸構図で橋梁上の列車をロックオン。
他線でバラスト散布を済ませ空荷となったホキ800の内部を覗き見。
後追いになるけど積車を撮っても悪くないかなぁ…。
バラストが白く光るかも!?
20200602_5542.jpg
工8143レ:DD51895+ホキ7車:祖母島-小野上:2020.06.02(Tue)

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しをお待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:第一吾妻川橋梁俯瞰バラスト輸送小野上工臨日の丸構図

Comment

非公開コメント