fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

美しい杉林と夏の田んぼの大内山カーブ

昨夜から昼頃にかけ過ごし易く、その後晴れて夕方には32℃ほどに。
ただ、風があったからでしょうか、昨日今日とエアコンを使わずに済んでます。
今夜も熱帯夜から解放されるので、遅くても夜明け前に眠りにつきたいです。
本日もお越しいただきありがとうございます。

昨日の紀勢本線(紀勢線大内山カーブつながりの画像です。
この日の前夜は、大内山駅の改札を出て徒歩1~2分の”喜畑屋旅館”にK君と宿泊。五右衛門風呂をこの目で見て脳裏に刻まれているので間違いはないはず。ただ、五右衛門風呂に入った記憶が残っていない。記憶がないなら入らなかったことにしておきましょうかね。
その宿から1kmほどにある大内山カーブでとらえた、東海色のキハ48に国鉄色キハ58の新宮行き非冷房車(1両は冷房搭載車)編成。後方車両は日除けが下ろされていたり窓も開いている。しかし、先頭車両は日除け(カーテン)は一部下りているが窓が開いていない。乗客はいなかったのだろうか?
折角の冷房搭載車なのに相棒がキハ48じゃ冷房用電源を受けられないね。
でも、あの頃は冷房が無くても、それほど苦にならず旅を楽しめたなぁ…。
手入れされた水田は、今では荒廃農地であるかのように見え、耕作放棄地にならないでと思うばかりです。
199108_0160.jpg
xxxD:キハ48+キハ58大内山ー梅ヶ谷:1991.08

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:東海色国鉄色キハ48キハ58大内山紀勢線

Comment

非公開コメント