fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

名残を惜しむように・・・

1988-03-12-17.jpg
羊蹄丸の乗船が少なかったのと、急いで函館に行く必要も無かったので、
7時30分発青函23便まで連絡船待合室で待つ事にしました。
思えば、青森での積み込み作業を見てなかったので最後の姿を暫し眺めてました。
この場所も、今ではベイブリッジが架かり風景が一変してしまいました。
1988-03-12-18.jpg
空が白み始め12日の朝を迎えました。

1988-03-12-27.jpg
待った甲斐がありました。
23便となる「羊蹄丸」が、タグボートに押され着岸の準備をしています。

1988-03-12-55.jpg
小型で力持ちのタグボートふくうら丸」です。
この船が無いと、連絡船は着岸できません。

1988-03-12-38.jpg
5.5往復目の最後の乗船となったこの日、「空知丸」に見送られ青森港を後にしました。
結局、檜山丸・石狩丸には一度も乗船する機会が無かったのが残念です。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:青森駅青函連絡船羊蹄丸空知丸ふくうら丸タグボート

Comment

非公開コメント