fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2024年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
こっちも見てって!
ブログパーツ
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
記事に関係ないコメントは即刻削除させていただきます。 また、撮影地の問い合わせをいただいても返答いたしかねます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

先島諸島 駆け足の旅 竹富島

与那国空港(OGN)を離陸して20分程度の空からの景色を楽しんでいると、前方より石垣市内が見え、その市街地の脇に石垣空港(ISG)が見えて来ました。ここの空港も1500メートルの暫定ジェット滑走路。着陸すると同時に逆噴射!! そんな体験が大好きな変わり者のオイラ。これも離島の旅の楽しみです!?

IMG_1394-1.jpg
石垣市内は宿泊した事があるので、今夜は石垣島の目の前に浮かぶ?竹富島へ。
御嶽(うたき)脇に咲くユリの花が甘い香りを漂わせていました。
IMG_1397-1.jpg
竹富島の観光と言えば、 水牛の歩く早さで街並を巡りですよね。
途中で三線の演奏も行われました。

IMG_1399-1.jpg
この時は竹富観光センターの水牛車観光でした。
そして、終点に着く少し前で「竹富島で会いましょう」を三線に合わせ水牛車に乗り合わせた全員で歌いました。
その後、レンタサイクルで島をほぼ一周して来ました。

tatetomi003-1.jpg
夕方と言っても18時少し前、島で一番高い所「なごみの塔」に登ってみました。
沖縄の原風景とも言える赤瓦屋根が広がっていました。

tatetomi007-1.jpg
珊瑚で築いた石垣に赤い花のブーゲンビリア、そして珊瑚を砕いた白砂の道に長く延びる電柱の影。
観光客の姿はありません。

IMG_1418-1.jpg
今になっては、どこの宿かは?ですが、門の上ではシーサーが鎮座していました。

昼と夜では表情が一変する姿が面白かった。
また行きたいなぁ・・・。
関連記事

テーマ:ぶらり旅
ジャンル:旅行

タグ:竹富島水牛車なごみの塔赤瓦JTA沖縄県美ら海

Comment

非公開コメント