fc2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


FC2カウンター
カテゴリー
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示

草生した線路  その2

草生した線路の続きです。

198908yunomae2-13.jpg
湯前駅より50メートルくらい東方まで線路が延び、その先にコンクリート製の車止めがありました。その車止めにピッタリと張り付き、終着駅の感じを出せれば。と思い車止標識を入れてモノクロフィルムで記録に残しました。

chizu00s1.jpg
帝国書院 新詳高等地図より一部転載
改正鉄道敷設法によると、熊本県湯前ヨリ宮崎県杉安ニ至ル鉄道との項目がありました。『湯前線』は『くま川鉄道』として残りましたが、山向こうの杉安駅があった『妻線』は、1984年(昭和59年)11月30日に廃止となってしまいました。

198908yunomae2-23s.jpg
九州色のキハ58522と国鉄色のキハ28です。

198908yunomae2-26.jpg
ボツ画像ですが夜の免田駅で押えた、上の列車の国鉄色側です。

198908yunomae2-27s.jpg
繁忙期(8月13日撮影)なので4両編成です。
20年前は、当たり前のように見られた国鉄色
今のご時世では涎が出るほどの編成ですね!

198908yunomae2-31s.jpg
サボも押えておきました。
ボツ画像のHMを含め3種類確認できましたが、
当時は何種類のHMがあったのか気になります。

198908 002
JR時代の入場券と乗車券がありましたので、ご参考までに。
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:湯前線湯前駅くまがわ急行キハ58国鉄色

Comment

非公開コメント