FC2ブログ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

古路瀬渓谷 vol 2

20101119_8700.jpg
黄色系に染まる落葉樹は見頃を過ぎ、落葉の頃を迎えていますが、この付近はもみじが多く、ロッコわたらせ渓谷号が通過する頃には、渓谷に陽が差し込みます。まだまだ十分に車窓からの紅葉が楽しめます。

続きを読む

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:わたらせ渓谷鉄道 わたらせ渓谷鐵道 DE101537 紅葉情報 古路瀬渓谷

チョット気になった

これはマズイ行動じゃない?と思って、自分自身の戒めのために。


20101119_8833.jpg
足尾駅の2番線に到着して間もない渓谷号。その入れ替わりに上り列車が発車して程なく、1番線ホームから同じ趣味を持つと思われる一人の男性。降車中なので直ぐに発車する事はないけど、機関車の前でひたすらシャッターを押していました。明らかにマナー違反。

続きを読む

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

タグ:わたらせ渓谷鉄道 わたらせ渓谷鐵道 DE101537 ロケ

ヘッドマークが変わりました

桜・新緑・紫陽花…と車窓が変わり、うだる暑さの夏が過ぎ、気が付くと渓谷に錦秋が訪れ、そして晩秋へと季節が巡り、トロッコわたらせ渓谷号の運転も残り僅かに。それを惜しむかのように、青空の下紅葉の山々をモチーフに色付いたもみじやイチョウの葉が描かれたヘッドマークに変わりました。

20101119_8825.jpg
<原向-通洞>
沢入以北は落葉の所が多く、今更ながら撮り残した風景はないかと?考えると、ススキを逆光で撮ってない事が唯一の気がかり。前回の場所の反対側なら何とか撮れるかも?と思い、ダメ元で行ってみる事にしました。お得意のデジイチに一眼用の300ミリを取り付けると、何と左側の電柱や右側の車を見事にクリアーしました。またひとつ季節のお立ち台が増え、わ鐵の奥深さを改めて知りました。

続きを読む

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:わたらせ渓谷鉄道 わたらせ渓谷鐵道 DE101537 紅葉情報 俯瞰

サブいです

DVC00314.jpg
おはようございます。
只今気温2度。風が吹いて体感的には0度位に感じますが、青空が広がり気持ちイイ。でも寒いです。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

古く美しい駅

20101116_8340.jpg
2008年(平成20年)7月23日 国の登録有形文化財として登録された上神梅駅。鉄板ぶき・切り妻屋根の木造平屋。1間幅(約 1.8182 m)のひさしを正面入り口からプラットホーム側へ三方に巡らせ、ひさしのある側に待合室、反対側に駅事務室が置かれています。木製の改札口に窓は木枠にレトロさが漂う。何よりも、駅舎の羽目板の木目が露わになっている様が、木造駅舎という木の空間にいる事を実感させ心地良い。一度は訪れたくなる理由が分かる気がします。

続きを読む

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:わたらせ渓谷鉄道 わたらせ渓谷鐵道 上神梅駅 木造駅舎